その頃静岡では編

Tv1

北海道は風雪が強まるということで今夜の帰宅はあきらめ明日に変更しました。
(映像の旭川空港はこのままだと離着陸できないと思います。)

どうやら今冬も
「移動=荒天」
のジンクスは継続の模様です(泣)

北海道の冬では荒天はよくあることですのでJリーグにおかれましてはシーズン移行等を考えている方々には是非冬の北海道の実態も勘案していただきたく。

Sake1

ということで昨晩は酒を飲んではいけない身でありながら発散がてらノンアルコールビールでつきあいました。
旭川の酒だけで増毛の国稀や釧路の福司などが置いていなかったのが残念でした。

さて、審判編の続きの前にREIさんから徳島戦当日のパブリックビューイングの模様が送られてきましたので紹介します。

Pul0

まだ会場設営中に表れたパルちゃん?

「J1はあっちだよ」


Ow

REIさんの目的?




Muromari

ロコエスパルスの室伏アナも来ていたようです。




Pul

J1昇格決定!



Pv2

このネタの数々は環境に配慮しているエスパルスだけに資源再利用となるのか気になるところです。


Shizura

シズラ




Katsuma

スタジアムDJ鈴木克馬さん







Pal

静岡駅パルシェ。
ちなみに私が初めて静岡市に住みだした1980年にはまだパルシェは建設中でした。当時このような垂れ幕が設置されるビルになるとは夢にも思っていませんでした。





City

静岡市役所のエスパルスコーナー。




REIさん、どうもありがとうございました。

| | コメント (2)

今年は真田丸の年であった ~審判編プロローグ

いやはややはり北海道は今晩から大荒れで明日はまともに帰宅できそうにない予報です。
品川からの最終の新幹線には間に合わずこれまで経験した以下の2択になりそうです。

①横浜のマンガ喫茶で夜を明かす
②熱海の東横インで宿泊

Snow

昨日はまさに嵐の前の何とやらでした。
久々の青空。




Ice

そして融けた雪は夕方の冷え込みでこのように。
テカテカと光ってあたかも濡れているように見えますがこれは凍っています。
静岡のみなさん、これが泣く子も黙るブラックアイスバーンです。


いつまで徳島遠征記を書いているんだよ、とパペパルに言われそうですが、最後はやはり審判編で結びたいと思います。

その前にアップし忘れた写真を。

Kekki

こちらは選手がウォーミングアップで登場する前に行われたコンコースでの決起応援集会の模様。



Mascot2

試合前にアウェーゴール裏に来てくれたヴォルタくんにティスちゃん。
ヴォルタくんのアクロバティックなパフォーマンスは凄かったです。
頭が軽いからできる技でもあり。

(ハーフタイムにはこども達と踊りすぎて後半開始の運営に影響が出ていたのはここだけの話しです。)

Ending

歓喜のエスパルス側のセレモニーが終わるのを待って、徳島のエンディングセレモニーが始まり、ゴール裏に出されたダンマクがこちら。

それにしても、エスパルスのセレモニーが終わるまで待っていただき本当にありがとうございました。
自分もかつてどこかのスタジアムで相手チームの優勝の瞬間を立ち会ったのですが(鹿島だったかな???)見ていると切ないものでしたので。


さて、本題です。
今年のNHKの大河ドラマは真田丸でした。信州は“上田”が真田の郷として脚光を浴びた1年でした。

時同じくして我がエスパルスの試合を担当した主審ですが、開幕戦となったホーム愛媛戦の主審は上田さんでした。
そしてこの重要な試合、2016年のエスパルス締めくくりの試合を担当した主審も上田さんでした。

2016年は上田さんにはじまり上田さんに終わる、そう何がいいたいのかわかりますよね?
そういうことです。オヤジギャグで申し訳ありません。

(Jリーグの粋な計らいに感謝します。←「そんな計らいはない!」byパペパル)

Refree

ということで試合後の審判団の方々。
右からメイン副審の大友さん、主審の上田さん、四審の今村さん、バック副審の日比野さん。


つづく。

| | コメント (2)

メイキング編(J1昇格観戦記)

怒濤の2016年11月も今日が最終日。
記憶に残る11月だったのではないでしょうか。
個人的には慌ただしすぎたイメージが強かったです。

Table0

そんな11月の最終日のここ岩見沢の気象状況。
道民でもあまり記憶にない低温と積雪の11月だったようです。

Nhk

今週金曜日2日の終業後に久々の帰宅予定なのですが、

「移動すると荒れる」

というジンクスが今年も継続するようですorz
低気圧が発達しながら北海道を通過するそうです。

徳島遠征記最終編ですが、

Tokushima1

楽しかった宴を後に徳島の街を徘徊。





Tokushima2

心惹かれた徳島丼に徳島ラーメン。





Tokushima3

徳島餃子?





Tokushima4

お色気系ネオンには脇目もふらず?





Tokushima5

阿波踊りのモニュメント。



一夜明け

Gate1

朝6時半のテープ貼りの状況。





Jinjya

ヴォルティス神社は今年もありました。
絵馬は選手のもので、サポさんのものは無かったようです。




Tokusima6

徳島県のおみやげブースにはまだ営業開始前なのにもかかわらずオレンジご一行様が群がっていました。




Gate2

さて、偶然にも待機列の順番がフェンスに隣接できたのでゲーフラとパペパルを設置しました。


好位置だったこともあり、数局が撮影にきました。

Loco

テレビ静岡。
ロコエスパルスでは不採用(^^;




Intervi

だいいちテレビの杉岡アナ。
(写真提供:オーチャン)

杉岡アナはアイスタで写真を撮らせてもらう時にいつも

「今日も北海道から来たんですか?」

と言ってくれるのですが、この日はニコニコしながらのインタビューがこちらでした。

Every

「今日はどちらから来たのですか?」

杉岡アナ、役者です。





Ono

続いては小野響子レポーター。
スカパー!だったのでしょうか?
パペパルと北海道から来た経緯を説明しました。

メディアの方々どうもありがとうございました。
来季もよろしくお願い致します。

Mascot

PS.マスコットのアップを忘れていました。

| | コメント (2)

秘密結社潜入記(J1昇格観戦記)

昨日の職場にて。

「さかたさん、警察の方がお見えですよ。」

や、やばい、ついに・・・・・

と思っているそこのあなた、私に対する偏見がかなりあると思います。

お付き合いのある所轄の刑事さんでした。

仕事の話しもほどほどに

Car

さかた「今年は雪が降るのが早かったですが事故多いんじゃないですか?」

刑事「件数は例年とそんなに変わらないですよ。どうしても降り始めは雪道に慣れていないので事故が多くなりますからね。」

刑事「そういえば先日パトカーが後ろからトラックにぶつけられて今1台修理に出して困っているんですよ。スリップ多いですから気をつけて下さいね。」

さかた「パトカーってやはり4WDなんですよね?」

刑事「中にはFRもありますよ。」

さかた「そうですか。私の車はFFで昨年バカにされたものですから。」

刑事「私も昔はFRに乗っていましたよ。慎重に運転すれば大丈夫ですよ。でもFFはハンドルとられたら慌てずに戻す操作をしてくださいね。」

土曜日に見かけた写真のスピンした車の情報は刑事さんには入っていないようでした。


そんな刑事さんからの入れ知恵があったからではありませんが、徳島戦前夜に某グループの宴の潜入捜査を実施しました。

いつもは試合会場まで一人で行動する寂しいピンサポなのですが、今回はこのブログに写真提供してくれる佳代さんからのお誘いでこの秘密結グループの前夜祭に参加させてもらいました。今回の写真は全て佳代さんご提供。

Drink2

まずは明日のJ1昇格を祈念して乾杯。

実はこの面々には私が観戦できない時にパペパルの運搬設置をお願いしている木村夫妻がいます。
ということでパペパルを設置しての宴でした。

ちなみにパペパルはJ2リーグ戦全試合参戦しました。
お疲れ様でした。


Drink3

まずはお造り盛り合わせ。

新鮮な食材でした。


Drink4

徳島ならではのメニュー
阿波尾鶏もも肉塩焼。




Drink5

しめさば





Drink6

鯛の荒煮



これではただたんにメニューの紹介で終わってしまうので少しコメントを。

この秘密結グループですが、木村夫妻、佳代さんは今季のエスパルス全試合観戦という強者の集団で、それに加えて縁の下的なことも行っているというただただ頭が下がる方々でした。

Sake

一升瓶とパペパルを掲げて陽気な私。

一升瓶の中身は日本酒ではありません。
日本酒を仕込むための水で、ラベルもその水のラベルです。
記念に剥がして持ち帰りましたが、既に北海道の部屋のどこかに埋もれています(^^;

Drink7

こちらが宴の後の面々。

来季も私はまだ北海道のはずであり全試合観戦は厳しいと思いますのでパペパルをよろしくお願いします。

秘密結グループの方々、どうもありがとうございました。

「そもそも秘密なのか?」byパペパル

| | コメント (2)

徳島に入る(J1昇格観戦記)

Sapporo2

昨日は次女と札幌で自称「昇格祝い」を行いました。



Sapporo1

一丁目という名前に惹かれて「モンゴル一丁目」というジンギスカンのお店でノンアル乾杯。
(肝心の看板を撮り忘れ)

時同じくして昇格プレーオフを行っていたのですが、食べるのに夢中になっていました。
ところがラインで 「山雅が~」、という情報が自宅からラインin。

Ganz

ガンズくんの祈りも届かず。
(ツイッターよりフォロワーさんの写真拝借)




Mainichi

このようなものも用意していただけに心中察します。






Fasi

こうなったからには個人的にはまた小松アナとお会いしたいのですが。

「またそっちかよ!」byパペパル


さて、1週間経っても徳島遠征の続きです。

Glico0

大阪の江崎記念館に立ち寄りました。




Glico1

館内は写真撮影禁止が多かったのですが、このあたりだけは可能でした。




Glico3

せっかく来たので記念撮影。







携行していたコインロッカーに入らなかったゲーフラのポールとポール入れを見た受付の人から

「エスパルスですか?」

さかた「そうです。明日徳島で試合があるのでスポンサー様のところに寄らせてもらいました。」

「(スポンサーは)ユースですよね」

なんだか釘を刺されたような(^^;

Bus

大阪からは高速バス。
早割だと3千円かかりませんでした。




Bridge

徳島突入。





Station

徳島駅に着きました。





Nobori

ヴォルティスののぼりがチラホラ。





Drink

徳島を飲んでやる!

と気合い十分のパペパルでした。

パペパル「ぬいぐるみなので飲めねえよ!」

そして夜の秘密結社の宴に潜入したのでした。

まだまだ続く

| | コメント (0)

美瑛に行く

番組(徳島遠征記)の途中ですが、今週末の天気予報では
「お出かけするなら土曜日」
ということで美瑛に行ってきました。

社宅から出ていきなり国道12号線でこの光景に出くわしました。

Car

スピンして180度向きが変わって動けなくなってしまった車。
(パトカーの向きが正しい方向)
道民と言えども雪道は怖いものです。


Sign

このような標識もありましたので心して運転しました。
なんせ愛車ミラジーノはFF車。4WDが基本のような北海道なので

「おまえ、空知※の冬なめてんのか?」

と言われたくらいですから(^^;

※岩見沢のある地方のこと

Road

富良野まで抜ける国道。





Biei1

雪道慎重運転でしたので2時間弱で美瑛に着きました。
着いた時は天候回復モードだったのですが。




Biei2

ほとんど太陽は出ず。





Biei3

出そうで出ない太陽でした。





Biei4

どんよりで絵になりません(泣)





Biei6

その昔日産のケンとメリーのCMに使われた木。

無雪期にはニーハオ軍団が群らがっていますが、誰もいないこの時期はホッとします。


Biei5

青空も少し顔を出すもののイマイチの空模様。





Biei7

こちらはタバコの広告に使われたマイルドセブンの丘。




Biei8

青空が欲しかった(泣)




Biei9

半月ぶりのエスパルスに絡まない土曜日でした。




再び徳島遠征記につづく。

| | コメント (2)

旅のはじまり(J1昇格観戦記)

Table2

22日の夜あたりから気温がプラスになっていない岩見沢です。
こちらは昨日の状況です。
11月にマイナス9℃を記録したのは●△年ぶりと報じていました。















Iwamizawa1

そして街の様子です。
静岡県民ですがバンバン運転させられています。



Iwamizawa2

地元のおばちゃんに聞くと11月にこれだけ積もったのは記憶にないそうです。

私は逆松岡修三なのでしょうか。

そんな岩見沢で夜を過ごしていると1本の電話が。

いつもお世話になっている佳代さんからでした。
東京の某所でお酒を飲んでいるようでした。

佳代さん「さかたさん、夜遅くにごめんなさい。今、誰といるかわかりますか?」

私は超能力者ではないのでわかりませんでしたが、鍋田くんと飲んでいることだけはわかりました。

さかた「わかりません。」

佳代さん「Jリーグの大島さん覚えていますよね。今いるんです。」

え~っ!?

ということでその大島さんとお話ししました。

さかた「先日はありがとうございました。ブログに載せちゃいましたよ。」

大島「載せちゃったんですか。いいですよ。」

お酒の影響でしょうか、いい気持ちのようでした。

後から写メも送られてきてJリーグの原博実さんもご一緒でした。

Oosima

こちらが先日のポカスタでの大島さんです。

しかし、北海道にいながら大島さんとお話しできるとは思いませんでした。世の中狭いですね。

そういえば、この審判ゲーフラに書いてある審判の方々のサインを見せた時に大島さんが

「あっ、飯田淳平」

と飯田さんのことをタメ口で言っていたことはここだけの話しです。
どういう間柄なんでしょうか。


さて、そのポカスタまでの道のりですが、
新千歳の地上戦では思わぬコンサの襲撃を受けましたが、空中戦ではこちらが有利。

Jal01

ということで新千歳→伊丹のJAL2000便の方々にご協力いただきました。


Card

実はこの中に徳島ゆかりのCAさんがいて、なんだか縁を感じました。

「何の縁だよ!」byパペパル

大阪について向かった先は塚本駅。

Curry0

下調べしていかなかったのでとりあえず腹ごしらえに目に入ったこちらの店に突入。




Curry

優勝?
こりゃ縁起がいいんじゃないのか。



Curry2

明日の勝利を祈願しカツカレーをいただきました。
(900円だったと思います。)




Ezaki1

そして向かった先は江崎記念館。




Ezaki2

そう、スポンサーであられます江崎グリコ様の資料館です。




つづく

| | コメント (2)

洗礼(J1昇格観戦記)

寒いです。昨晩の午後8時の気温がマイナス8.4℃だった岩見沢。
寒いので布団に入っていたらそのまま今朝まで寝てしまいました。
いったい最低気温が何度だったのか調べる気力もなく。
積雪と低温、ついに恐れていた路面“ブラックアイスバーン”が出現、今朝の出勤は神経すり減らしながらの運転になります。

さて、
徳島遠征はいつものホーム&アウェー遠征と変わらず新千歳空港から始まりました。

Pape

観戦フル装備。




Cts1

チェックインカウンターの朝の挨拶を撮ろうとしていると、な、な、なんと、JALの方々は赤いユニフォームを着ているではありませんか。



Cts2

どひゃー、どうやらコンサドーレのユニフォームを着用して優勝を後押しするようでした。



チェックインカウンターでの会話

さかた「コンサドーレのユニフォーム着ているんですね。」

係「そうです。明日試合ですから。」

さかた「私はエスパルスの応援に四国に行くんですよ。」

係「そうですか。」

見事にスルーされましたorz

Cts3

そんな洗礼を受けつつ外を見ると濃霧。
出発が遅れました。




Cts4

この光景を見ると冬が来たんだなあと思います。

新千歳の冬の風物詩“不凍液散布”。


以後の状況はカットし、

Poca1

いきなりの試合当日。
木村夫妻のレンタカーに同乗させてもらい、午前6時前にスタジアム到着。




Poca2

木村夫妻がうどんを食べに行っている間、ガムテープ貼りの誘導をさせてもらいました。
早朝にもかかわらず次から次へとエスパサポがやってきてこの時点で100番は軽く越えていました。


Poca3

日の出を拝むことができました。

さかた「よい出会いがありますように」

パペパル「おい!エスパルスの勝利を祈るんじゃないのかよ」

Poca4

朝早いため正面玄関には車が駐車。





Sudachi

すだちくんはまだ軒下に。





Stage1

場外ステージはまだ何もなく。




Stage2

エスパルスサポ初の登壇?




Poca5

アウェー側から太陽が昇り、この日の美女達との出会い、もとい勝利を確信しました。




Board

あまりにも早く来たためでしょうか。




つづく

| | コメント (0)

YOUは何しに徳島へ(J1昇格観戦記)

関東で雪が降ると騒いでいますが、

Snow1

こちらはもうこのような状態です。
でも誰も騒いでいません。




Snow3

除雪車も社宅に入ってきました。
11月に除雪車出動は北海道でも早すぎるんじゃないの?
どうやら北海道で騒いでいるのは私だけのようです(^^;
(この写真、わざわざ午前1時に起きて撮りました。)

Delight1

さて、今回徳島へ行った目的はもちろんこの現場を見る為だったわけです。
(写真提供:佳代さん)

Delight2

佳代さん、ナイスショットです。




しかし、朝の6時前からスタジアムにいたためこの瞬間を味わうまで有効に時間を使うことになりました。

Stadium

まずは秋を感じさせるスタジアムを撮ってみました。




Ramen1

次に徳島ラーメンにありつきました。

お店の車にはヴォルティスのオフィシャルチア
BLUE☆SPIRIT
に所属している徳島出身のタレントの上野優華さんのサイン。
前回2年前にはステージにいたのですが、今回はいませんでした。

Ramen2

徳島ラーメンをいただき、





Blue1

リハーサルを終えたBLUE☆SPIRITを確保。





Blue2

なんと2年前のことを覚えていてくれました。

アウェーサポでこのような行動をするのは珍しいのかもしれません。
ありがとうございました。


J0

うろうろしていると妖艶な女性がいたので声をかけました。
聞くとJリーグ職員の大島さんでした。




J2

記念の撮影を説得中。
今日はエスパルスが優勝する可能性があるので
原博美さんや、長島さんが着ているとのことでした。
(場内アナウンスのリハーサルで優勝盾プレゼンターの紹介等が聞こえていたので確認)

J1

ということで撮りました。
(中央は鍋田くんです。)

この写真、ボツにならなくてよかったです。

大島さん、どうもありがとうございました。


Makita

かわいい子を撮っているなあ

とよく見ると牧田家のご令嬢でした。



Nazo2

そしてこちらの美女と遭遇しました。
(写真協力:りーさん)

さかた「スカパー!ですか?」

彼女「いえ、徳島ローカルのレポーターです。」

さかた「お名前は?」

彼女「◎△◆※です。」

不覚にも忘れてしまいました。

Nazo

その後、待機列まで取材に来られ、再びお話しをしました。

(写真提供:木村さん)


昨日、ツイッターでフォロワーさんに調べてもらったところ

四国放送のレポーターをつとめている池田 芽留藻(いけだめるも)と判明しました。

めでたし、めでたし。

Pape1

「おまえ、エスパルスの昇格を見にきたんじゃないのか?」byパペパル


| | コメント (3)

祈る想い(J1昇格観戦記)

しつこいようですが北海道はまだ11月なのに真冬モードになってしまいました。

Temperter1

これは今日の“最高”気温の予想です。
最低気温ではありません。
現在(=早朝)の岩見沢は間断なく雪が降っています。
除雪かあorz

せっかくの休みですがエスパルスにも山にも行けないですし、昇格後の腑抜け状態ですので終日部屋にいることになりそうです。

さて、その腑抜けになる前の様子です。

Time1

いきなりですが、このあたりから時が止まっているのではないのかと感じた人が多かったのではないでしょうか。

私もその一人でしたので気を紛らわす為に写真を撮りました。

Inori

タイトルの“祈る想い”です。

“みなさまのお気持ちを凝縮した構図”と自画自賛。

私も「植草コール」の時には手をたたけずに握っていました。



Time

1分が通常の5分に相当していた感覚。





Additional

あれっ?四審の今村さん、アディショナルタイムの掲示した?

どうやらアディショナルタイムを見逃すくらいの精神異常状態だったようです。

本件について試合後に今村さんに

「アディショナルタイムが確認できませんでした」

とクレームを言ったつもりはなかったのですが声をかけると

「失礼しました」

と謝ってくれるという問答があったのはここだけの話しです。

(注)今村さんはちゃんと4分の掲示をしています。

Photo

そして試合終了、無事に昇格という運びとなりましたが、試合後はほとんどゲーフラ掲げていたので写真はありません。
これが唯一撮影した写真
昇格祈念撮影をしているマスコミの方々
です。

この写真でもわかるようにエスパルスJ2時代最多の取材陣でした。
あのナビスコ決勝の時ほどではないにしろ久々に多くの数がエスパルスの試合の取材に来ていました。

Media0

その取材陣の様子。まずは選手バス到着時の様子。



試合前には静岡の放送局のほとんどがゴール裏を撮影にきていましたが、その模様も撮れていません。
森アナの様子も撮りたかったのですが(^^;

Media

試合中。

終始サポーターに向けて撮影しているカメラがありました。


Daiichi

試合中の“だいいちテレビコンビ”伊藤アナに杉岡アナ。




Nhk

試合中のサポーターを撮るNHK静岡の各務キャスター。





Board2

そんなゴール裏2500人を含めたこの日の入場者数。
エスパルスサポーターはメイン、バックも含め合計4000人だったようです。



Jam9_2

その中にはこちらJam9さんも含まれていました。





Jam9

Jam9さんとLXCEEさん。



先日、サッポロクラシック富良野ヴィンテージをおみやげで持っていったのでこの試合のことよりも第一声が律儀にも

「さかたさん、ビールありがとうございました。」

でした(^^;

祝杯はもうあげられたでしょうか?

| | コメント (2)

«めでたい編(J1昇格観戦記)