グランパス戦観戦記(インタビューされる 後編)

本日は
50代男性2名(既婚)vs20代女性3名(未婚)
の飲み会に出席します。私以外は道産子ですので、とりあえずサビオを聞いてみます。
そのような中、昨日、セクシャルハラスメントに関する注意喚起文書が東京から送られてきて、我が職場は一時騒然?としました。

同僚A「なんで送られてきたんだ?」

同僚B「派遣期間中に何もなくても、終了後に訴えられる場合があるらしいぞ」

何だか熱い視線を感じた瞬間

同僚A,B「さかたさん!」

まあ今晩の飲み会については、明日ナキウサギ撮影の為に深夜に出発しなければならず中座する予定ですし、
加えて私は飲まないので信じてもらえないでしょうが自制できると思います。たぶん。


さて、名古屋戦の続きです。

森アナのインタビューが始まったわけですが、途中でかなり脱線しました。

主題は
①今季一番思い出に残る試合
②そして思い出のゴール
で、大半の方がダービーを上げられていたようです。
かくいう私もダービーを上げた訳ですが。

森「(ダービーの)試合後はさぞおいしいお酒が飲めたでしょ?」

さかた「私、ドクターストップ中で飲めないんですよ。」

森「えっ、いつからなんですか?」

さかた「もう7年飲んでいません。」

森「飲めないのに、いつもビールをいただいて申し訳ありません。」

さかた「いえいえ、気になさらずに。今はノンアルビールがありますし。」

森「では、ダービー後はノンアルコールを気持ちよく飲むことができましたか?」

さかた「格別でした。」

カメラはたぶんここで止めたと思います。

森「いつも北海道のお土産ありがとうございます。」

杉山D「森ちゃんのまわりにたまにある北海道の品はそういうことだったの。」

森「そうなんですよ。いつも北海道から来ていて、あれも設置しているんですよ。」

パペパル「俺は“あれ”かよ!」

杉山D「最終戦も見に来るんですか?」

さかた「長崎行きます。あっ、ホーム最終戦のことですね。もちろん来ます。」

Mori2

雑談で終わったようなインタビューでしたが、個人的には楽しめました。
森アナ、ケンコバ杉山Dさん、ありがとうございました。



森ちゃんに会えたので入場しようとすると、テレビ静岡の佐藤Dがカメラ片手に取材をしていました。

さかた「インタビューしているんですか?」

佐藤D「ロコ用です。よかったら聞いてもいいですか?」

さかた「もしかして、今季の思い出の試合とか?」

佐藤D「そうです。」

さかた「森ちゃんも同じ内容のインタビューをしていましたよ。」

佐藤D「えっ、そうだったんですか^^;」

インタビューの主題はあさひテレビと同じでした。
そして大半の方が上げた印象に残る試合はダービーだったようです。
中にはホームの柏戦を上げた人もいたようですが。

佐藤D「さかたさん、ダービー以外で」

さかた「じゃあ●△※戦で」

振り返ると、支離滅裂なことを言ったようなので、こちらもたぶんボツになると思います。

佐藤さん、満足な内容でなく申し訳ありませんでした。


以上、試合とは全く関係のないテレビ局との会話集でした。

| | コメント (0)

グランパス戦観戦記(インタビューされる 前編)

Influ

昨日は2年ぶりにインフルエンザの予防接種を受けました。

注射後に看護婦さんが

「小さなサビオ貼っておきますからね」

と絆創膏を貼りました。

これか!

と思い浮かんだのが、道民が使う用語“サビオ”。

静岡の場合には“絆創膏”がメインなようです。

そして、これは所内誌ネタに使えるな、と考えたわけです。

その所内誌と言えば・・・・・

実は北海道胆振東部地震の様子を特集した所内誌をダービーの時に森アナに渡そうと思っていたのですが、

①自称プロゲーフラーとしては立前として選手バス入り待ちの時にゲーフラを掲げていた
②このため森ちゃんに会うことができなかった
③やむを得ずあさひテレビに手紙を送った

渡そうとした真意は静岡も他人事ではないですし、現地の様子が少しでも伝わればと思っただけなのですが、ただ送るだけではつまらないと小ネタも含めていました。

Letter

それがこちら。






Letter2

所内誌の号外。




Letter3

こちらはアンケート特集号




Mori1

これらを読んでもらえたのか聞いてみたかったのですが、この日の森アナはサポーターへのインタビューに忙しく、なかなか捕まえられず。



ようやく確保。

さかた「森さん!」

森「あら、さかたさん。手紙ありがとうございました。おもしろかったですよ。」

早速、感想をいただきありがとうございました。

森「どうですか、ついでにインタビュー?」

さかた「私のはいつもカットされるので^^;」

森「今季の一番思い出に残る試合を聞いているんです?」

森ちゃん、人の話を聞かずにインタビューが始まりました。

つづく

| | コメント (0)

グランパス戦観戦記(もろもろ編2)

神戸戦から毎週帰宅や出張があり、今週末が年内では落ち着いて道内を散策する最後の週末になります。
頭の中の予定では
低山登山→ナキウサギ→釧路の夕景→タンチョウ
なのですが、どうなることやら。

Table

さて、エスパルスサポさんは久々に心穏やかな11月を迎えているのではないでしょうか。
前節で残留が確定。
いつ以来のハラハラドキドキから解放された11月なのかと言えば2013年になります。
そしてこの年を最後に年間勝ち点50から遠ざかっています。
2014年ゴトビさん解任から始まった年末恒例肝試し(失礼しました)でしたが、今季は残り2試合に連勝すると2010年の勝ち点54以来の高勝ち点になります。

では、名古屋戦の雑記です。
この日はNHK総合で中継がありました。

Nhk1

が、どうやら名古屋局がメインで中継をしたようです。





Nhk2

中継車も名古屋ナンバーでした。





Nge3

その名古屋さん向けのウェルカムボード。






Nge2

アウェーサポさんの撮影もすっかり定着したようで。





Nge1

その様子を撮りに行った際に見つけた小旗。





East

このように使っていました。





Nge4

その東サイドをのぞいてみましたが、残留の文字はこのゲーフラのみだったようです。

意外に残留という文字は敬遠されているのだなあ、というのがこれまでの各チームのゲーフラ観察からの印象です。

Oden1

場外ではこちらのおでんが新発売。





Oden2

多くのグランパスサポさんもお土産に購入していました。

どうもありがとうございます。



Oden3

こパルちゃんの販促活動。





Oden4

ということで買いました。




Kopul2

こパルちゃんはこちらの車の宣伝もしていました。




Pul1

こちらはパルちゃんファミリーと葵区のキャラクター。




Temp

この日は11月とは思えない暑さで、給水タイム有無判定の為の測定を実施していました。




Shake

そのピッチで旧交をあたためていた土斐崎コーチ。





Gacky

私はこちらのファイルをあたためていました。

今晩、「獣になれない私たち」 を獣なおじさんは見る予定です。



Seat

ところで、記者席の森アナを撮影すると、なぜか上段にサンフレッチェの席が用意されていました。
既にエスパルスとの対戦を終えているので不思議でしたが、広島の次の対戦相手が名古屋ということで解決しました。

ということで、
久々に森ちゃんと会話をするの巻(仮称)
に続く。

| | コメント (0)

グランパス戦観戦記(もろもろ編)

昨晩は暇だったのにもかかわらず、ブログ更新せずに裁縫に時間を割いてしまいました。

Kuma

しろたんのJALパイロットの衣装を百鈞のクマさんに
着せ替え+ズボン作成
していたためです。
ちなみに小学校での家庭科は5段階評価で安定の3でした。
(隣のエンブレムが先日のCAの都築さんに見てもらったものです。)

さて、グランパス戦ですが、統一したテーマはなく写真から適当にピックアップしました。

Ticket

まずは当日券売り場の張り紙。




Aud

同じ完売だったダービー時よりも2千人近く少なかった理由は不明です。
招待券配布=来場せず
の現象があったのでしょうか。


Kaigo2

しずな~び の緑バージョンなのか?
と思いましたが、介護な~び?
だそうです。

こちらの桜えびを撮り終えて歩いていると



「さかたさ~ん!」

「ん?」

Jam

なんとJam9さんとCLEEM MIKU さんが声をかけてくれました。
プライベート観戦だったそうです。

Jam「雪どうですか?」

「暖冬でまだ降ってないんですよ。記録的な状況です。」

次にお会いできるのはシーチケパーティーのようです。

ド素人に声をかけていただき、恐縮&ありがとうございました。

Kaigo3

試合前の三者会談。





Kaigo1

ハーフタイム。





Goal1

試合中の写真ですが、ナキウサギ用に購入したレンズの扱いに慣れず、イマイチのものばかりでした。

コウヤ先制ゴール後。


Goal2

コウヤサポさん用?





Goal3

ドウグラス選手ゴール後。





Goal4

立田選手の指に注目。




Goal5

俺、2アシストだから。





Goal6

喜ぶブラジル人コンビ
よりも後ろのスポニチの鳥原記者に目がいってしまいました。




Goal7

ありがとう、ドウグラス。





Score

試合終了。





T3

クリスランのTシャツです。





T2

背面。





West

西サイドへの挨拶。




Fin1

そしてすっかり定着した感のある記念撮影。

ホーム最終戦はイベントがあるので、この光景は今季最後でしょうか。


以上、取り急ぎのグランパス戦テーマ無き観戦記でした。

| | コメント (2)

グランパス戦観戦記(エピローグ)

Jal2

いつものように日曜の夜に北海道に戻ってきました。



Hnd2

羽田空港は既にクリスマスデコレーションでした。








Hnd1

かつてのJR東海のシンデレラエクスプレスのCMを思い出すようなコピー。

さしずめ私の場合は
“パペパルのもとへ”
でしょうか。

Jal1

震災復興ラッピングの機体をようやく見ることができました。




さて、日曜の夜の便は、東京観光帰りの道民や、私のような単身赴任の人でいつも満席です。
隣に人がいるとCAさんとの会話は騒音となる可能性があるので最近は静かにしています。

この日の対面のCAさんは愛知出身の都築さんでした。

私のバッグを見て会話が始まりました。

都築さん「(バッグの)JALのワッペンどうされたんですか?」

さかた「ネットで購入して縫いつけました。」

別のワッペンを見て

都築さん「あれ?エスパルス?」

さかた「そうです。エスパルスのサポーターです。」

都築さん「(今日は)静岡からですか?」

さかた「はい、北海道に単身赴任中なものですから勤務地に戻りです。」

都築さん「そうだったんですか。私、グランパスです。」

さかた「え~っ、そうだったんですか。昨日の試合、見に行ったんですよ。」

都築さん「残留が難しい状況になってしまいました。」

さかた「いえいえ、大丈夫ですよ。今日、町田も勝ちましたから。」

(何の慰めにもなっていない)

さかた「瑞穂とか豊スタとかよく行かれるんですか?」

都築さん「はい。」

都築さん「昨日の伊丹の便では川崎さんを見かけて羨ましかったです。」

試合翌日に対戦相手のサポのCAさんにお会いするとは思いませんでした。

この日はポッキー&プリッツの日でしたので、話のきっかけとなったバッグにどこかで見たボードをしのばせて搭乗していました。

Jal0

強要したつもりは無かったのですが、みなさん、ポーズをどうするか打合せがはじまり




Jal

その結果がこのようになりました。

結束力ある9名のCAの方々でした。

手前の右側がグランパスサポの都築さんでした。

どうもありがとうございました。


ps.次節はホーム最終戦ですが、帰りの便ではアウェーのジュビロ戦を終えたコンサな方々と同乗することは必至で、アウェーならぬホーム(遠征)の洗礼になりそうです。

| | コメント (0)

グランパス戦観戦記(今日はポッキーの日)

本日、11月11日はポッキー&プリッツの日です。
かつては至近の日本平での試合ではイベントがあったような気もしたのですが。

今日もこれから夜便で北海道に戻りますが、ポッキーの日だからといって特別なサービスがあるはずもなく^^;

さて昨日の試合の模様はさておき、個人的に一番気になったのはベンチ入りできなかったヨンソン監督がどこにどうやっていたのかということでした。

Yonson

メインスタンド最上段にいました。
そして監督→一色通訳→栗山コーチ


Bench

→久保山コーチ→篠田ヘッドコーチ
と情報は流れていたように見えました。




では、昨日、わざわざ本ブログ“ポッキーの日企画”の為に取材および撮影をした結果の画像集大成を紹介します。

Pocky0

まずはパルちゃん。




Pocky2

そして、ピカルちゃんと裕子さん。
ポッキー&プリッツを指で表現しています。




Pocky1

11月11日を表現。




Ow1

オレンジウェーブその1




Ow2

オレンジウェーブその2




Ow3

オレンジウェーブその3




Pocky4

そして、インタビューのご褒美に久々の森アナ。
その模様は後日。





ご協力いただいた方々、どうもありがとうございました。
“ポッキー&プリッツの日”が皆様方にとって良い1日でありますよう。

| | コメント (2)

ナキウサギよ、エスパルスサポにならないか

Doushin

私の山に行きたい願いが通じたのか、降雪が遅れている北海道です。

これは11月にはもう1回山に、ナキウサギに会いに行けそうな感じがしてきました。

さて、ずいぶんとふざけたようなタイトルになりましたが、まずはナッキー、ガッキーのおさらいです。

Gacky4

正式名称【エゾナキウサギ】
体重は60-150g。体長は10-20cm、尾長は1cm程度である。夏毛は赤褐色で、冬毛は灰褐色から暗褐色になる。年に2回毛変わりする。耳長は2cm程度。5-7mmの尾があるが、短く体毛に隠れてしまうので、ほとんど見えない。足は短く、前足の指は5本、後足の指は4本ある。
北海道の北見山地や大雪山系、※夕張山地、日高山脈など、主に800m以上高山帯のガレ場に生息する。岩のすき間で生活する。
環境省のレッドリストの準絶滅危惧に指定されている。
食性は植物食で、葉や茎、花、実などを食べる。冬眠はしないが、夏から秋にかけて葉などを岩の間にため込み、冬の保存食を作る。

※今夏、夕張岳に登った際には、元来生息されているとされていた頂上付近のガレ場で鳴き声を聞くことはできなかった。夕張山地の生息、写真の報告は近年ほとんど無いと思われる。

Gacky1

トリミング。





Gacky2

洗顔?





Gacky3

これが糞です。





Gacky5

その糞を食べているのかも。





Gacky6

さて、この個体ですが、





Gacky7

私の足下に突然出現。





Gacky8

そりゃあ、逃げますよね。





Gacky9

なんだ、こいつは?
としばらく見ていました。




Gacky10

ところがその後、1往復後に私のザックに興味を示しはじめました。





Gacky11

エスパルス選手のサインに惹かれたのか、あるいはオヤジ臭にそそられたのか




Gacky12

臭うのか?





Gacky13

ナキウサギにとっては初めてのザックの匂いだったのでしょうか。





Gacky14

この日も3時間以上粘ってナキウサギを堪能しました。





Biei

暖冬とはいえ大雪山、十勝岳連峰方面は雪に覆われてきていました。

名古屋戦後にもう1回行きたいのですが、果たして。

| | コメント (0)

再びのガッキー・ナッキー

新垣結衣さん主演の
『獣になれない私たち』
を昨日も見ました。
やはり、社長や、あのうるさい体格のいい若者はいらないキャラクターだなあ、と思いつつ、視聴率ダウンも否めないかな、と感じました。
もう少し落ちついた作りがいいのではないのかなあ。

さて、ナキウサギことナッキー、ガッキーを雪が積もる前に見に行こうと、仕事を休んで十勝まで行ってきました。

Plate

ナキウサギと言えばこのように山岳地帯のプレートに記されているほど、北海道を代表する生き物なのですが、意外に道産子は見たことがないようです。



Gacky00

うちの職場でも誰も見たことがないという状況です。
キタキツネやエゾシカのように至るところにいるわけではないわけで。




Gacky11

冬が来る前の貯食活動が盛んでした。





Gacky12

ほぼ同じルートで巣穴に運んでいました。





Gacky13

緑の植物だと絵になったのですが。





Gacky14

こいつは食べていました。





Gacky15

こいつは運んでいました。





Gacky16

トリミングか?





Gacky17

ラブリーでした。





Gacky18

これは貯食。





Gacky19

こうやってむしり取っています。





Gacky20

トリミング2。





Gacky21

これも。





Gacky22

さて、私が立っていた場所が彼らの貯食活動用ルートだったようで、邪魔だったようです。
というか、もっと警戒しろよ>ガッキー



Gacky23

その結果、私のエスパルス選手サイン入りザックに興味を示していました。




つづく。

| | コメント (0)

湘南遠征記

更新が遅くなりましたが、ベルマーレ戦遠征記です。
個人的今季初金Jでした。

ここ数年互いにJ2を過ごした関係で、なかなか対戦できなかったベルマーレ戦でしたので、ベルマーレクイーンと会うこともできず悶々とした日々を過ごしてきたことは言うまでもありません。

Chiko

そんな気持ちだったにもかかわらずカメラを忘れてしまうという大失態を犯してしまいました。

チコちゃんの言うとおりだと思います。


柏遠征記と同様にスマホで撮ることにして気持ちを切り替えいざスタジアムでスタンバイ。

Dazn

さかた「あの~、ベルマーレクイーンの方々ですか?」
「違います」

DAZNガールズの方々でした。

再度、出待ち。

Bell

今季のベルマーレクイーン3名を確保。


Bell2

ベルマーレクイーンは5名とのことで、残りの2名は入場後に発見しました。

この日のミッションはコンプリート。ここに油断があったことが勝ち点3を逃してしまったのではと少し反省。


King

そして、日本平にも来てくれたキングベルⅠ世。
メガネは金J用だそうで、レアな姿(=史上初)だそうです。








静岡からはテレ静クルーが取材に来ていました。

Sato

佐藤ディレクターを確保。








Uni

お土産は勝ち点1と、アウェーサポにも配布をしていた金Jのユニでした。






スマホでは試合中の写真はなかなか撮るのが難しいという名目で今回は一切ないことをご了承願います^^;


Plane

ps.今晩、北海道に戻りますが、前回、帰道の際にCAさんからいただいた包を今頃になって開けてみると、このようなものが入っていました。
いつもありがとうございます。

| | コメント (0)

ナキウサギの旅

昨夕、NHKのほっとニュース北海道を見ていると新千歳空港の映像が流れていました。

Hw11

慌ててスマホで撮影。



Hw12

午前、午後の1便でこのようなイベントをしていたようです。
羨ましい。



Hw13

今晩の便で羽田に向かうのですが




Hw14

11月1日は何もないでしょうね(泣)



さて、今日から11月。
木曜なので1ヶ月予報が気象台から発表になりますが、今月も暖かな月になることを祈っています。その心はガッキー。

Gacky000

新垣結衣さんではなく、

(余談ですが、ガッキーに言われたい)


Gacky00

ガッキーことナキウサギを11月下旬に見に行きたいと思っているからです。できれば雪化粧の中でのガッキーを。
というのも湘南戦、名古屋戦と2週も立て続けに週末は北海道を離れてしまうので。自業自得なのですが。


Gacky4

日曜のナキウサギ達ですが、たくさんの個体を見ることができました。





Gacky5

かわいいですが、触ることはできません。





Gacky7

ひなたぼっこでしょうか。
約30分周期で出てきたように思いました。
計測したわけではありませんが。



Gacky8







Gacky9







Gacky10

風で背中の毛がめくれ上がっています。





Gacky11







Gacky12

草を食べています。





Gacky13







Gacky14

こちらの草を





Gacky15

もぐもぐ





Gacky16







Gacky17

こちらは越冬用に草運び。
私の足下が通路になっているようで、かさかさと草の擦れる音がしていました。



Gacky18







Gacky19







Gacky20

あと1回撮りに行くことができるでしょうか。

| | コメント (0)

«広島戦観戦記(ハロウイン編)