« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

大晦日その2

私が住んでいるところは県内最多の初詣参拝の多い三嶋大社から徒歩5分のところ。従いまして、明日から周囲は渋滞必至です。
本当ならば国立競技場に待避していたのですが(^^;

さて、横浜F・マリノスのネタですが、この不景気の中、日産が現在93%保有しているマリノス株を33%にまで引き下げるとのこと。場合によってはマリノスの経営権も手放すようです。フリエを手放した全日空もさすがにこのご時世、マリノスを救えるとは思えず。場合によっては全日空はフリエ→マリノス とJリーグ2チームから手を引くことになるのでしょうか?
JAL様におかれましては末永くエスパルスとおつきあいいただくようお願いする次第です。(JALがエスパルスを支援しているからこそ、10年以上も前にJAL株を50万で取得したのですが、今やそれが20万そこそこ。市民持株会といい、どうも私が手を出すと急落するようです。)
さて、暇にまかせ、以前ホンダが製作していたエスパルスバージョンの車用のエンブレムが我が家にあったので、複製もどきを作ってみました。素人ゆえに出来映えはイマイチですが。
Emblem01 型取りくん という文字通り型取り用のもので型をとりました。


Emblem02 でもって、ホビーキャストという注型材を流し込み完成。型を取る際に指紋がところどころ付いてしまいましたが、まずまずの出来?
白い車体に白いエンブレムなので目立ちません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大晦日

クリスマスが終わったと思っていたら、もうすぐお年玉の時期。親にとっては出費がかさむ今日この頃。
しかし、後援会のポイント4000円分が今月末期限ということで、一昨日、ドリームハウス駿東に行き、ポイント+αでネクタイを買ってきました。オレンジ一色のものを購入する勇気はなく、無難にストライプ柄。

さて、日本平スタジアムがベストピッチ賞を受賞して日が経ちますが、選考基準について数年前に入手したものがあったので少々紹介します。

試合開催日採点者→マッチコミッショナー
採点方法→10点満点の減点法(=コマネチが活躍していたころの体操と同じです。古いネタ)
採点項目→芝生の生育状況、ピッチの平滑さ、ラインの引き方、ピッチの硬さ(試合終了後)、水はけ(試合終了後)

採点項目の中で、大きなウェートを占めるのは「芝生の生育状況」と「ピッチの硬さ」です。特にピッチ内の採点が大半を占め、副審の走る部分は減点が少ないです(-0.5)。

かなり減点対象が多いので、マイナスになることもあるようですが、合計点がマイナスの場合には0点とする、となっています。

フェアプレー賞共々なかなか厳しい基準ですが、理由は不明ですが一般には公開されていないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メリー・クリスマス

Xmas
パルちゃんからの贈り物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日発表!

Jyonsen 今朝の静岡新聞より。
23日つまり今日発表予定とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めでたい!

昨夜開催されましたJリーグアォーズにて

祝!フェアプレー賞高松宮杯 そして
Jリーグベストピッチ賞 日本平スタジアム受賞!
ベストピッチ賞を2度受賞は初?
とにかく明るい話題到来です。

Pitch

ということで、こちらは今季日本平最終戦(vsジェフ)の時のピッチです。きれいですね。

Pitch02 同じくジェフ戦のピッチです。

佐野さんをはじめ、ピッチを管理されている方々、受賞おめでとうございます。

さて、その他の受賞ですが、

Mryoshida

優秀主審受賞の吉田さん(左:ジェフ戦にて)。
吉田さんと言えばナビスコ決勝の笛を吹いたんですよね。

来年は何とぞよろしくお願い致します。

Mrhiroshima こちらは優秀副審受賞の廣嶋さん。

同じくジェフ戦にて。

こう見ると、ジェフ戦の審判団はレベルが高かったということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末年始の予定

今季は昨日で終戦。
Gateflagsendai 本来ならば
←だったのですが。

人生16年で4回正月を国立で迎えている長女はホッとしているようですが、父親はガックリ。仙台旅行記でも書こうかと思ったのですが、気力なく。

Pk01
とりあえず和道のPKシーン。
今後の動向が気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終戦す

終戦す
前半からチグハグで中盤が構成できず。後半30分過ぎからジェフのような軌跡を信じたのですが。
牛タン定食付きの切符だったので試合後は牛タンをたべました。案の定後から大勢の東京サポーター。危ういところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キックオフ1時間前

防寒対策バッチリだったのですが、エスパルス側は日向で暑いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユアスタに着きました

ユアスタに着きました
かなりオレンジサポ来ています。埼スタくらい来るかもしれません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よりによって

東北新幹線の通路はさんでとなりはコテコテのFC東京の女性サポ御一行様。さながら天皇杯観戦ツアー状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ杜の都へ

ということで、ちんたらと3週末かけてゲーフラをまた作成しました。
Gateflag
エコパにも持参できるよう、今日も何とぞ勝たせて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柳の下に

お隣の次期監督ではないのですが(↑柳下)、フェアプレー賞受賞を記念してのグッズ販売はないのでしょうか?フェアプレー賞のエンブレム(マーク)とエスパルスのロゴの付いたストラップなんて魅力的だと思うのですが。
それから、ユニフォームの袖にフェアプレー賞のワッペンを来季は付けるなんていうことはできないのでしょうか?Jリーグや天皇杯優勝チームが袖にヤタガラスをつけるように。
版権の関係で難しいのかもしれませんが、ユニフォームにつけるとステータス上がると思うのですが。

◆仙台往復+牛タン定食付き13000円パックですが、エスパルスサポだけでなく、相当数のFC東京サポも利用するようです。牛タン定食のお店は2軒のみの指定なので、試合後には両サポーターが集結する可能性が大。勝てば官軍 の状態で、お店に行きたいと切に願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J初の快挙

昨日も書きましたが、エスパルスのフェアプレー賞について、今朝の朝日新聞がJ初の快挙として取り上げています。
清水反則ポイントゼロ として、清水がリーグ初の0点を達成、22日にフェアプレー賞高松宮杯を受ける、 とのこと。
受賞おめでとうございます。

これからも、エスパルスはプレーも応援もフェアプレープリーズ! でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計算間違い

12月7日のブログでフェアプレー賞受賞ではないか!と書きましたが、その際の計算を間違えていました。
というか、警告・退場無試合数を数え間違えていました。
本来13試合のところを12試合
  ↓
全警告数 33
出場停止 2(青山、岩下)×3=6
無警告・退場試合 -12×3=-36 (訂正)-13×3
ということで、反則ポイントは
33+6-36 =3(訂正)33+6-39=0

ということで、反則ポイントは0です。
ちなみに昨年の変更前の受賞基準は25ポイント以下なのですが、ただし無警告・退場試合があっても減じることはありませんでした。
すなわち一昨年までの基準だとエスパルスは39ポイントになります。
いかに厳しい基準であったのかがわかりますが、その厳しい基準でもあのバクスター監督が率いたサンフレッチェが受賞しています。基準をクリアして受賞したのはその時だけだと思います。
ただ、今季のエスパルスはそのサンフレッチェに次ぐ快挙だと思います。
昨年受賞のガンバは27ポイント、2位のエスパルスは44ポイント。今年のエスパルスの0ポイントというフェアプレー度は突出しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残○

昨晩は沼津で東部ボランティア隊の忘年会がありました。
そのため、入れ替え戦の後半は見ることができず。でも、今の世の中、ワンセグというのがあって、携帯電話で見ることができるのですね。
ロスタイムの仙台の猛攻はすごかったようで。皆、GOLDを応援していました。それに加えて仙台サポーターの応援も大きく、ヤマハは完全にジャックされていました。逆にジュビロはもっと声だせよ、どっちのホームだよ、と思わざるをえませんでした。
ということで、○の中は、念、留、そして飲み過ぎ二日酔いの私にとっては造語の酒です。
ジュビロの残留によって、来季のエスパルスの開幕戦はどのようになるのでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャッチフレーズ

よそ様のネタですが、明日は入れ替え戦第2戦。
ジュビロのHPによると予約引き取りのなかったチケット700枚を再販売。完売したのでしょうか。
そのジュビロのキャッチフレーズが
共ニ進モウ 肩組ンデ 最後マデ

以前から気になっていたのですが、どうしても残留という言葉は使いたくないようで、素人には抽象的なフレーズに感じます。ケチつけていることになりますでしょうか?‥‥‥‥などと思いつつ今朝の静岡新聞を見てみると25面に一面割いて「ジュビロへ熱いメッセージ」。企画制作は静岡新聞社営業局。当然ジュビロサポーターからのメッセージばかりなのですが、一つだけこのようなメッセージが。

入れ替え戦絶対勝ってくれ!今年のダービー1勝1分のジュビロは許せない。来年は勝ってやる。

一方、対戦相手の仙台はチケット込み13000円の入れ替え戦ツアー。最大80名募集だそうです。
ヤマハのアウェー観客席は狭いので、この人数妥当な数字なのでしょうか。こちらのHPにはわかりやすくJ1へ行こうの文字。

明日はNHK静岡、仙台で生中継だそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会

ということで、入れ替え戦そっちのけでたったいま帰宅しました。

入れ替え戦は1-1のドロー。
客観的にはジュビロ有利ですね。でも、これが仇になるかもしれません。
下手に守りには入るとしっぺ返しが。
今年は優勝よりも黄色が目立つ年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェジン

今日は入れ替え戦の初戦ですね。県内ではSBSラジオが生中継、NHKローカルと、BSが録画だそうです。


ところで、共同通信配信の今朝の静岡新聞によると、ガンバがチョジェジン獲得に向け全北と交渉に入ったとのこと。全北側は移籍金さえ折り合えば、移籍を容認する方針。日本でエスパルス以外でプレーする彼の姿は見たくないのですが、なんとかならないのでしょうか(;。;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬飼改革の真意

今朝の朝日新聞の運動面に、氏の写真付きで載っています。
聞き手は私の好きな忠鉢さんです。
4つの質問とは、、、、、
1.Jリーグ秋開幕は本当に必要ですか?
2.会長の言う「ベストメンバー」って何ですか?
3.ナビスコ杯を23歳以下主体の「五輪方式」にしたらタイトルの格が落ちませんか?
4.混乱や逆風も目に付きますが、日本サッカー協会は大丈夫なんですか?

各質問に対して会長が回答しています。
例えば、質問2のベストメンバーの会長の回答の一部。
・・・先日の磐田のように、直前のJリーグの試合から大幅に入れ替えたメンバーで天皇杯を戦って「ベスト」と言い張るのは見苦しい。本当にベストなら残留のかかったJリーグもそのまま戦えばいい。浦和の社長をしていたから、J1残留の重要さはわかる。「天皇杯に注ぐ余力がない」と本音で言ってくれれば、サッカーを知っている人は納得できたはず。・・・・・

ん~、私は本音を聞かなくても、納得できましたが。

次週から3回連載で会長の考えを特集するようです。怖いもの見たさか(^^;

◆さて、今朝の静岡新聞は、お隣のジュビロ磐田を運営するヤマハFCの社長がチームの成績不振の責任などを取って辞任する意思を固めたと報じています。入れ替え戦間際の起爆剤なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目立ちませんがフェアプレー賞受賞!

残留、優勝の陰に埋もれ隠れていますが、エスパルスがフェアプレー賞を受賞したようです。
どこも正式記録を報じていないのですが、昨年から変更になった基準により個人的に計算してみたところ、
全警告数 33
出場停止 2(青山、岩下)×3=6
無警告・退場試合 -12×3=-36
ということで、反則ポイントは
33+6-36 =3
フェアプレー賞は34ポイント以下で、最小反則ポイントチームに与えられるので、エスパルスで決まりでしょう。
これで賞金500万円獲得です。
Jリーグアォーズで表彰されますね。受賞おめでとうございます。

これからも、「プレーも応援もフェアプレープリーズ」 でお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

申し訳ないのですが

今日の、今季の最終節ほど他チームの試合経過が気になったことはありません。
それも残留を巡るめまぐるしい試合経過。
それはあまりにも劇的過ぎました。

ジェフ千葉、残留おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタなく

昨日、岡ちゃんが若手ユニットと対談したとか。関西系でWATの小池くんあたりでしょうか?

◆S極のBBSに天皇杯開催会場選定に関する質問があったので、久々に書き込みました。
近年、日本平ではなぜ4回戦しか開催されないのか?わたしも不思議に思っていたのですが、先日ある方に聞いて解明できました。
地元のサッカー協会の希望により、5回戦以降の会場が決まるそうです。

◆今夕の静岡ローカル各局はジュビロオンパレードです。

NHK Jリーグいよいよ明日最終戦!頑張れジュビロ!

静岡第一 特集・サポーターの思いよ届け!ジュビロJ1残留へ

あさひ ジュビロ磐田・ラストゲームで勝利飾りJ1残留を

テレビ静岡 運命の最終戦!磐田

ということで今晩のローカルニュースはエスパの文字は皆無、サックスブルーに染まってしまうようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯

Empe 昨日より天皇杯の準々決勝以降のチケットが発売開始となりました。
私は準々決勝から観戦予定です。
まだ、エコパでの準決勝チケットは購入していませんが、満員になることはないので、前日購入でもよいかと。
準々決勝の舞台は「杜の都仙台」。JR東日本では、東京~仙台往復+牛タン定食付き13000円というパックを発売中です。
2名から申し込み可能ということで、私は無理矢理ボランティア隊のメンバーを巻き込みこのパックを申し込みました。牛タン定食をつまみに祝勝会を仙台で行う予定です。準決勝進出という一足早いクリスマスプレゼントを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »