« 目立ちませんがフェアプレー賞受賞! | トップページ | ジェジン »

犬飼改革の真意

今朝の朝日新聞の運動面に、氏の写真付きで載っています。
聞き手は私の好きな忠鉢さんです。
4つの質問とは、、、、、
1.Jリーグ秋開幕は本当に必要ですか?
2.会長の言う「ベストメンバー」って何ですか?
3.ナビスコ杯を23歳以下主体の「五輪方式」にしたらタイトルの格が落ちませんか?
4.混乱や逆風も目に付きますが、日本サッカー協会は大丈夫なんですか?

各質問に対して会長が回答しています。
例えば、質問2のベストメンバーの会長の回答の一部。
・・・先日の磐田のように、直前のJリーグの試合から大幅に入れ替えたメンバーで天皇杯を戦って「ベスト」と言い張るのは見苦しい。本当にベストなら残留のかかったJリーグもそのまま戦えばいい。浦和の社長をしていたから、J1残留の重要さはわかる。「天皇杯に注ぐ余力がない」と本音で言ってくれれば、サッカーを知っている人は納得できたはず。・・・・・

ん~、私は本音を聞かなくても、納得できましたが。

次週から3回連載で会長の考えを特集するようです。怖いもの見たさか(^^;


◆さて、今朝の静岡新聞は、お隣のジュビロ磐田を運営するヤマハFCの社長がチームの成績不振の責任などを取って辞任する意思を固めたと報じています。入れ替え戦間際の起爆剤なのでしょうか。

|

« 目立ちませんがフェアプレー賞受賞! | トップページ | ジェジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬飼改革の真意:

« 目立ちませんがフェアプレー賞受賞! | トップページ | ジェジン »