« 先日の試合より | トップページ | アウェーでの配布 »

よそさまのことを

言えるような立場ではないのですが、、、、
昨日の朝日新聞運動面のコラム「Side Change」より潮編集委員の記事のタイトルは
「11連敗大分 危うい亀裂」
1ヶ月の中断を挟んで再開したJ1で大分がまた敗れた。11連敗。気になるのは、10連敗した中断前とは明らかに違う空気の変化だ。(以下略)
違う空気とは悪い意味のことを指摘しています。監督を中心に結束力を武器にしていたチームが、敗因と責任を外に求め始め、チーム崩壊の危機に直面していると。
先日の試合では急遽4バックに変えたことによる選手のとまどいを指摘。なぜこのようなことになったのか。
・けが人続出は、パンパシフィック選手権出場による体力強化に時間をさけなかったことも要因
・クラブが目立った補強を怠った。成長する姿勢なくして勝ち続けられるほど、この世界は甘くはない
.....3バックと4バックの議論よりも深刻な事態が、10連敗と11連敗の間に見え隠れする。....で記事を結んでいます。

氏は九州出身ということもあり、厳しい指摘をしているかと思いますが、言っていることはもっともかと思います。
たしか今年のJR東海の車内誌「ウェッジ」ではシャムスカ特集が載っていて、大分はシャムスカのカリスマ的な選手掌握術でまとまっていると感じていただけに、今回の修復は並大抵のことではないと、よそさまのことながら気になっています。

|

« 先日の試合より | トップページ | アウェーでの配布 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よそさまのことを:

« 先日の試合より | トップページ | アウェーでの配布 »