« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

永井デー

Scoreファイナルスコア。

Yurikago

先取点後は、まずはアラタパパへの


2nd_2 そして2点目

Board

燦然と輝く?永井雄一郎

Nagai ハーフタイム時にスタッフと喜びを共に。

Ouji しかし、心配なのは前半早々に負傷交代した王子。

この時点ですでに2~3回削られていました。

Arata 急遽、フェイスガード着用のアラタパパ投入となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯3回戦

今日も風が強いアウスタ日本平。
Flag

Consaコンサドーレの選手が一足早く到着。

エスパルスはリーグ戦よりも30近く遅いスタジアム入りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元旦は

Gateflag_emperrやはり国立!ということで、明日も勝って鳥取へ。でも私は鳥取には行けませんが。
(昨年の仙台での試合にて)


さて、遅くなり振り返るのもあまり嬉しくはないのですが
Line 先日のFC東京戦。開場して15分経っても、西サイドは矢印のように長蛇の列。



Umi
最初のセレモニーは海のマスコット?



Kashiwabara00 日本平にはあまり来ない柏原主審(右端)。
そういえば審判団のネクタイは水玉のお揃いなんですね。



Kashiwabara01 試合中の柏原さん。




Toshihide SBSテレビの中継でピッチレポーター?をつとめた俊秀さん。
ハーフタイムにて。



試合中の写真はこれといったものもなく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(正しい)ペトロビッチの美学 と パルちゃんショー

Gateflag_victory
脈絡のないタイトルですが、まずは今朝ほど紹介した朝日新聞の潮編集委員の記事の訂正。正しくは以下の文面でした。



 すごみすら感じた。ぞくぞくするような。25日の川崎・等々力競技場。大勝した川崎の攻撃ではない。7点を奪われた広島の戦いぶりだ。
 前半18分、足が止まったスキを突かれて失点。7分後に森脇の退場で10人に。ここから一人ひとりがギアを一段上げて果敢に攻めた。J1でも最強であろう川崎のカウンターは承知の上。リスクを負ってDFが責め上がり、(略)10人が11人を慌てさせた。(略)無謀な惨敗と言えるかもしれない。(略)広島は勇気を持って攻め、何かを起こそうとした。(略)優勝争いに残るためにリスクを冒す価値がある試合であることも、守り倒すようなマネができないことも計算済みだった。
 試合後、ペトロビッチ監督は穏やかな表情で選手を迎えた。「守って0-1で負けて良かったと思うよりも、大敗した方が学べる。痛い敗戦だが死ぬわけじゃない。これが我々のスタイルだ。」(略)
 等々力まで足を運んだ広島サポーターは選手に拍手を送った。0-7で負けてもクラブに誇りを持てるサポーターは幸せだ。

 さすが、紛争の絶えない地域からきた監督のコメントだけに重みがありますね。バクスターといいペトロビッチといい広島には人を惹き付ける外国人監督が来るようです。

さて先日のパルちゃんショーです。高校生の娘が大好きないきものがかりの曲だったので撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペトロビッチの美学

おなじみ朝日新聞‥潮編集委員のSide Changeより。以下紙面の内容はっきりと覚えていませんが‥‥
25日の等々力の試合は凄みを感じた、それは7点取った川崎の攻撃ではなく、一人退場者を出しても己の攻撃スタイルを貫いた広島に。
「守り抜いて0-1で負けてよかったと思うのかもしれない。だが、大敗した方が学ぶことが多い。負けても死ぬことはないのだから。」
大敗した広島の選手にはサポーターからの熱いエールがあったとのこと。

振り返り我がエスパルスの終始貫けるスタイルはなんなんでしょうか。1-2で学ぶ事が多かったでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一夜明け

昨日の日本平のピッチは最高の状態のようでした。芝丈は22ミリ。
「ピッチは最高だったけれど、プレーがねぇ。」と管理者さんと互いにぼやいてしまいました。詳細は後日。
ところで、昨日のFC東京サポさん。
Fc こちらのサポさんだってまだあきらめていないんですよ。




Ouji 後半開始前に王子にコールしていて、それに王子が応えていましたが、どうせ挑発コールだったんでしょうけれども。
(内容不明)


Victory 昨日、ウォーミングアップ時に掲載したゲーフラ。
可能性は低くなりましたが、あきらめず。



Goal 脈絡ありませんが、同点ゴール後の「300試合出場の市川と岡ちゃんの抱擁」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無念な日曜が続く

先週に引き続き楽しくない日曜でした。

今日の試合は全く形を作れませんでした。特に後半は枠にいったシュート、決定機は全くない状態でした。
前半からエスパルスの左サイドは鈴木、徳永に交互に振り切られ、やられ放題。
優勝争いによる堅さなんでしょうか。優勝ということがトラウマにならないことを願うのみ。
Danmaku 西サイドのゲートにはこのようなダンマクで選手を鼓舞。

Paper 場内の手すりやトイレなどにはこのような張り紙で盛り上げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でかい

昨日の「くさでか」を見ていると平畠さんが「静岡の高いもの」にメニューを例えていて、その中にフローデを上げていました。(ローカルネタなのでテレ静を見ていない人にはなんのことだか?)
さて、昨日、ドーリームハウス駿東店に行き、静岡新聞とエスパルスとの企画「2000円でエスパルスへの応援メッセージを投稿しよう」(←正確な企画名は忘れましたが、本日のアウスタでのゲートで応募用紙を配布するようですbyみなスポ5より)に応募してきました。
「優勝へ神様仏様王子様」とちょうど10文字制限にピッタリだったのですが、もしかすると何のことだかわからないので問い合わせがあるかもしれない、と馴染みの店員さんは危惧されていました。(字数制限で句読点が入らなかったので、怪しげな宗教団体に思われたかもcoldsweats01
さて、その際にこんなグッズが
Mobilekeeper 新発売のモバイルキーパー。
写真ではよくわからないと思いますが、想像していたものよりもでかいです。





今日の日本平でもブースに並ぶと思います。
そのアウスタ日本平ででかいでかい一勝を勝ち点3を是非とも。

その前に県民のみなさま
Gosenkyo
投票に行きましょう。

さて今日は京都でhorseこちら菊花賞。
何が来ても高配当になりそうです。でかい配当をもくろみ私は昨日NHKのサタデースポーツに取り上げられていた横山騎手のポルカマズルカと蛯名のナカヤマフェスタあたりのBOXで。外枠中心の15,16,17。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケット完売

Soldout FC東京戦はチケット完売しました。

Soldout02 スタジアムに行っても売っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

繰り返された歴史

マンデーブルーモーニングを迎える前にブルーな日曜日になってしまいました。
まあ、混戦なので追う立場の方が今のエスパルスには精神面ではいいと思いますが。
昨日はあまりいいことがない一日でした。
◆長女の弓道県大会は惨敗で、県大会のレベルを実感した模様。悔しさのあまりにそのまま高校に直行して練習してきたようですが。
◆競馬の秋華賞は穴をねらいましたが、こちらも惨敗。
◆とどめは時同じ頃エスパルス敗戦。

さて、残り5戦、私は全部応援に行きますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歴史は繰り返される

今日は何が何でも勝ち点3を奪取し、首位奪還を祈願しています。
すっかり忘れていましたが、ステージ優勝した10年前の最終節から2節前の日本平でJ2降格を目の当たりにしていました。
Bell その時の写真です(左からサントス、ファビーンヨ、アレックス、久保山)。相手は当時のベルマーレ平塚。
この時接戦を制し、横浜に乗り込んだエスパルスとは対象的に、ベルマーレの選手は試合終了の笛とともに日本平のピッチに倒れ込みました。

歴史を繰り返し、首位再浮上を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チケット争奪戦?

Jリーグ創設期の状況再来でしょうか?
食遊市場に行ってきた妻から「今日はグッズの販売でもあるの?ドリームハウスの前に人が並んでいたけれど。」
今日はガンバ大阪戦の後援会先行販売開始日、既にドリハウ駿東店には2人程並んでいたそうです。順位もカードも考えると当然なのかもしれませんが。
最終戦までこの熱が続くよう、是非現在の位置を維持していただきたく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天皇杯2回戦をふりかえる

今回はおやじ2人組で電車とシャトルバスを利用しスタジアムに向かいました。
清水駅に降りるとなにやら賑やかに
Maguro01
このようなものを東口の広場で開催していました。



Maguro02
このようなものも販売しており、連れはこちらを購入。



Maguro04
私は煮付け300円を購入。



Maguro03
駐車場が開放されなかったり、シャトルバスの本数が少なかったのは、こちらの影響のようでした。


Flag
さて、スタジアムに到着し東サイドを見ると、主催者等などの旗がはためいていました。


Shop01 旗は賑やかでしたが、フードコーナーはこのように閑散としていました。
こちらはバックスタンド。



Shop02 こちらは東サイド。
弁当をまぐろ祭りで購入したのは正解だったようです。



Danmaku 西サイドのダンマクはリーグ戦で掲出禁止のエリアにも張り出すことができて賑やかでした。



Aisatsu さて、こちらもリーグ戦と違い、ウォームアップ前に西サイドに向け挨拶。




Ball こちらもリーグ戦と違い天皇杯用の試合球。




Frode 試合前の挨拶。この日の主審の吉田さんと握手をするフローデ。




Start 本日のスタメン。




Shake キャプテン同士の挨拶。




Fuji 試合中の富士山。




Camera エスパルスのゴールを待ちかまえているカメラ。さすがにリーグ戦よりも少なく。



Pauro さて、パウロゴール後に自陣に戻ったところ。
イチの熱視線。くるぞ、くるぞ、、、、、、



Pauro2 きたー。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジアム今日の1枚

佐川印刷だけに、、、、、
Printdinamaite
J’sゴールにも載ったダンマク。印象的でした。



Sagawa
エスパルスのセットプレー時のシンプルな応援。



Sagawa_aisatsu
プリントダイナマイトの方々。



Cooldown 試合後のストレッチ。




佐川印刷だけの写真でした。

(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

難を逃れる

前半を終えジャイアントキリングメーカーが頭をよぎりましたが、2回戦突破に安堵。次は札幌でしょうか?
Fine こんなに素晴らしい天気でした。




Fuji
日本広といえども、こんなに富士山を近くに見ながらのJのスタジアムは無いでしょう。





Cointos
さて、天気以外ですが、このコイントスで負けて、前半は西サイドに向かって攻撃となりました。この時点でなんとなく勝手が違うような。


1st_goal
まあ、後半早々に一樹のゴールでなんとかホットしました。
(おまえらプロだろ! という声が西サイドから飛んでいましたので)


2nd_goal
なかなか入らなかった2点目はパウロのごっつあんゴールでした。



つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グッズ

BS放映の湘南vs明治大を見ていると、今日の試合は厳しいものになるものと覚悟しました。

その今日の天皇杯2回戦のチケットをドリハウ駿東店で昨日になってようやく購入してきました。リーグ戦時のシーチケの席は確保できないと諦め、自由席購入。
時間もあったので店員の山本さんとお話しを少々。山本さんは本日、日本平のブース初登場だそうです。とはいえ山本さんはエスパルスサポーターでもあり、アウェーでお顔を拝見することはあります。ドリームハウスのブースはバックスタンド側とのこと。
Goods
こちら新商品のマフラーストラップ700円、全18種。



後援会先行販売していたリボンマグネット第2弾も入荷していました。駿東店への割り当ては15枚ということで在庫は僅かの状況です。どうやら先行販売でかなり売れたようですね。

Goods02 こちらはドリーハウでは未発売のリボンマグネット。
J1リーグ全チームのものが8月頃から順次発売されていたようです。

3枚もリボンマグネットを貼ると大ひんしゅくを買うので、こちらはお蔵入り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノルウェイの森

Norway ご存知、村上春樹の小説です。社会人に成り立ての頃に出版されて以来気にはなっていたのですが、フローデがエスパルスに来たこともありノルウェイつながりでこのたびようやく読み終えました。
もっともノルウェイの事は作中に一度も出てくることはありません。題名はビートルズの曲が由来。数年前までは単行本で発行部数歴代1位の記録を持っていたほどの小説なので読んだ方は多いかと思います。

Pitch さて、オレンジ親父さんも絶賛している日本平のピッチですが、10月6日にも書いた通りこの秋の長雨で芝刈りもなかなかはかどらず管理は大変だったようです。(写真は広島戦のパルちゃんショー前)
その影響でしょうか、エスパルスの広島戦、そして岡ちゃんハットトリックの代表戦とも芝丈は18ミリと、日本平にしては長めでした。夏場は11ミリ前後でしたので。もしかすると真希がふかしたのはこの影響か?なんて思ったりもしました(嘘)。
日光と風通し、この自然からの恵みが芝にとっては大事なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になっていたこと

ようやく正式首位になりました。
鹿島vs川崎。残り16分といっても何があるのかわからないのがサッカー。クロスバーがエスパルスの首位を守ってくれたのでしょうか。
これで来週の土曜日午前中までは首位確定です。

さて、先月発売されたこちらの帽子。
Cap コアサポーターキャップ \2800也。
久々のヒット商品なのでしょうか。
日差しの強かった神戸戦で知人が購入したのを見て私も欲しくなり先日ドリームハウス駿東で購入しましたが、在庫が2個の状況でした。
広島戦でのスタジアムのブースによっては完売していたのでかなり売れているような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気になること

台風接近により明後日の日本平での代表戦がどうなるのか心配です。
直撃の可能性大ですが、決行するのでしょうか?
回転式広告看板の搬入など、エスパルスの試合よりも試合準備が大変なようなので裏方さんの努力が報われる形で終わってくれればと願うばかり。
雨続きで芝刈りもなかなかできないようです。
一方、明日の鹿島vs川崎の再試合も気になります。おそらく大雨まで再現の中での試合。主審はまた岡田さんで、また中断?なんてことにはならないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になったもの

鹿島が負けたので、とりあえず7日までは暫定首位確定ですね。次節まではおそらく首位かとは思いますが、7日夜の残り16分で何があるのかは神のみぞ知る?
これで完全に鹿島も含めガンバ、川崎と4チームが横一線状態の大混戦になりました。
残り試合のカードは
     29  30  31  32    33     34
清水  大分 東京 柏   ガンバ 横浜   名古屋

鹿島  磐田 千葉 山形 京都   ガンバ  浦和

ガンバ 広島 横浜 京都 清水  鹿島  千葉

川崎  大宮 広島 千葉 大分  新潟   柏

どこが有利なのか皆目見当が付きません。

さて、先日の試合で気になったこと。
Ps01
パルちゃんショーのセットがかなり大がかりだったこと。



Ps02 ネタは静岡CDでした。
写真は富士サファリパークのCMソング。



Ow01 ハーフタイムにオレンジウェーブ2名がなにやら撮影。




Ow02 右端のレポーターのマイクを見るとスカパー!のロゴが入っていたので、中継時にインタビューを受けていたのでしょうか。



Frode_2 こちらフローデのアップ。髭をはやすのか、はたまた無精髭なのか。




Claim 試合終了時になにやらクレーム。




Danmaku チーム一丸になって頂点へ突き進もう
のダンマク。



Komagoe 駒越北駐車場からスタジアムが見えることを知りませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暫定首位2日目

昨日の広島戦の続きです。
Goal
同点ゴール直後の参集。



Frode 昨日のフローデは執拗な青山のマンマークにあいました。
あんまり反則もとってくれず。



その反則をとらなかった方はこちら。
Murakami
今季2度目の日本平登場の村上さん。



Murakami2
イエローを出した直後の形相。



Hisato ホーム寄りの判定なんて無かったのに佐藤寿人がクレーム。



以下癒し系?

Kakegawa 昨日は掛さんがベンチ入り。




Eda 交代直後のエダのセミヌード。




(つづく)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中秋の名月に暫定首位

Moon こちらの満月のような白星が欲しかったのですが、岡ちゃんもインタビューで言っていたように次につながる勝ち点1。



Goal その岡ちゃんのゴール後に飛びかかるキャプテン。




Goal2 ゴール後にエダとがっちり握手。




Camera それにしてもすごいカメラの数でした。
チャンピオンシップを彷彿?



Dj 試合後の克馬さん。




以上速報でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝 代表選出

久々にエスパルスから複数選手が選出されめでたい次第です。
リーグ戦佳境の中、厳しいとは思いますが、リーグ戦に支障をきたさない範囲で頑張っていただきたく。

さて、先日の試合、スタジアムにて
Kousuke この太田選手をデザインした絵柄のTシャツを着ている老若男女を見かけました。(この写真は今年の2月に三保で撮影)
後援会が発足し、その目印になったのでしょうか?

こういう選手をデザインしたグッズが近年無いので、作ると売れると思うのは私だけでしょうか。

J'sゴールの9月のフォトアクセスランキング4位に見事オレンジウェーブが入っていました。女性の被写体のランクインが多いのは私のような人が多いからでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中畑清

中畑清
今朝は久々に富士山を見た気がするのでホームから撮ってみました。週末まで天気はもたないようで、明日からは雨模様。広島戦は雨中観戦濃厚です。岡田さんが主審で試合が中断にならないことを願っています。
さて、今朝の静岡新聞より
岡崎が「絶好調」宣言
ここ4戦ゴールがない岡ちゃんは「絶好調、中畑清作戦でいきます」と宣言。周囲の声に惑わされず、安定したプレーを保つのが狙いで、“絶好調男”の異名を取ったプロ野球元巨人の中畑清氏にあやかり、常に好調をアピールすることを決めた。

静岡新聞には珍しくスポーツ紙的なないようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »