« 親ばかネタ | トップページ | 隣の芝生 のその後 »

隣の芝生は青くもあり、青くなくもあり

今朝の静岡新聞によると杉山浩太と廣井は来季エスパルスに復帰だそうです。
さて

遅くなりましたが、まずはFC東京様ヤマザキナビスコカップ優勝おめでとうございます。
大方の劣勢の予想を翻しての勝利は昨年を思い出してしまいました。
ちなみに私は1秒たりとも試合は見ませんでした。

その試合の敗者川崎ですが、表彰式の態度が悪く反省の意味も含め賞金返還だそうです。
敗者の態度は何もサッカーに限ったことではなく、オリンピックでもある話ですが、悪い態度は褒められる要素はこれっぽっちもなく、反省の気持ちをできれば賞金やDF森選手の出場停止だけでなく、リーグ戦の勝ち点も6くらい返還してくれないでしょうか。

さて、昨年の覇者大分ですが、メインスポンサーの一つマルハンの撤退により、資金繰りが厳しくなり、Jリーグからの支援を要望したとのこと。過去には岐阜などが行っているそうですが、J1チームとしては初めてのことだそうです。来季はJ2の舞台、集客の落ち込みも予想され、この先経営的にも厳しくなりますが、十数年前のエスパルスのことを思うと、とても他人事とは思えず。


|

« 親ばかネタ | トップページ | 隣の芝生 のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隣の芝生は青くもあり、青くなくもあり:

« 親ばかネタ | トップページ | 隣の芝生 のその後 »