« まだ続くのかよ天皇杯ネタ【J特】 | トップページ | 何年ぶりの »

審判云々(2)

昨日は娘の父母会もどきがあって静岡方面に行っていたため試合経過は東海道線に乗りながらのツイッターを頼っていました。
会の冒頭に自己紹介があり
「私エスパルスのサポーターで実は今日神戸に行きたかったのですが、たまには親らしい事をせよ、と命じられこの場に来ました」
という枕詞で、白い視線と笑いを誘うことになった訳ですが。

さて、竹ちゃんがあまりフィットしていなかったようで前半はあまりいいところがなく後半を迎えました。ボスナーのヘッドが決まった時は勝ったかな、と。
前回の対戦をのぞき最近は1-0のスコアが多く、まして引き分けはない、との対神戸戦の戦績。ところが落とし穴が待ち受けていたようで、キャラが退場になってしまいました。しかし、これまでのエスパルスを振り返ると、99年の日本平でのチャンピオンシップをはじめ一人少ない状況の方が1人多い時よりも試合展開は有利になる、という経験則から今回も大丈夫かと思ったのですが。
私は映像を見ていないのですが、主審の村上さんのキャラへのジャッジは首をかしげるものだったようですね。
昨年のスチュアートさんのようなダイナマイト級の大爆弾は無いにせよ今季は主審に泣かされる試合が多いようです。そこで今季のリーグ戦のエスパルス戦の主審をホーム、アウェイ問わず調べてみました。
3回・・・松尾、村上、佐藤
2回・・・西村、吉田、飯田、井上、木村、家本
1回・・・村松、東城、岡部、扇谷、廣瀬、山本、柏原、今村

さて、昨日の村上さんは3回吹いています。至近ではエコパでのダービー、その前はユアスタでの仙台戦で、今季は我らがホームには来ていません。
戦績はご存知のとおり1敗2分で1勝もしていないので相性は悪いんでしょうね。
ちなみに世界の西村さんの試合はアウェイ浦和戦、ホーム大宮戦と快勝の2試合で相性は改善されました(^^;

Gateflag

ところでその村上さんですが、実はこちらのチャリティーマッチに来ていました。



Murakami01

この時はかなりの降雨。




Murakami02

試合中もお疲れモード。
このときの印象が悪かったんでしょうか。


いつまでたっても担当審判が試合前から気になる2011年のリーグ戦です。

|

« まだ続くのかよ天皇杯ネタ【J特】 | トップページ | 何年ぶりの »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

『審判も人間だから』なんてよく言いますが、人間だからややこしいわけで、話せばわかってもらえるんじゃないかと、こっちもうっかり思ってしまう。

間違った判定をされても、選手は弁護もしてもらえないんだもんなあ~甘んじて罰を受けるのみ・・・

それがスポーツマンシップと言うなら、せめて『倒れたもん勝ち』に見える場面には後付でもいいから説明が欲しい・・・

少しは扉を開かないと審判に対するアレコレは積もるばかりです。

だいたい、占いじゃないんだから、相性とかを気にしなくちゃいけないなんて残念なことです~

『絶対来るな』リストにまたひとり追加。

投稿: いとちゃん | 2011年10月17日 (月) 02時09分

いとちゃんさん、こんばんは。

いやはやリーグ創設以来改善がはかられていないのがこの審判問題ではないでしょうか。
リーグも外国人をたまに招聘すればいいと思っている訳ではないのでしょうが、昨年のようなスチュワートさんを呼ぶくらいならばモットラムさんを呼び戻して欲しいと真剣に思っています。

次節甲府戦もそうですが、残り5試合全ての審判が気になります。こうしてまたマッチデーを購入すると真っ先に審判の名前に目がいってしまうんですよね。

投稿: さかた | 2011年10月19日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517748/53002560

この記事へのトラックバック一覧です: 審判云々(2):

« まだ続くのかよ天皇杯ネタ【J特】 | トップページ | 何年ぶりの »