« かもめの玉子【J特】 | トップページ | アウェー鹿島戦観戦記(しかおはどうした?の巻) »

いまむらる【J特】

Ima01_2

行ってきましたカシマ。観戦記は後ほどということでまずは世紀の誤審ならぬ、正規の誤審を繰り出した方につきまして。
その前に審判のジャッジで負けた、とは思っていません。審判に負けた、というのが率直な感想です。

Ima02

いまむらる……オフサイドをオンサイドに、オンサイドをオフサイドにすること。広義の意味では誤審をするともいう。
なお静岡県では方言で語尾に「ら」を付ける為にそのまま「いまむら」という場合もある。

Ima03

いまむる……試合前に担当主審の名を見て愕然とすること。広義の意味では主審に愛想を尽かすこと。

(写真は前半から不審に思うゴトビ監督)

Ima04

いまむら~……誤審を繰り返す審判をいう。2011年のJ1主審にこの傾向は強かったと言われる。

(外れがまだいたのか、と思ったのかどうかは定かではありませんが、フレディーとアレックス)

Ima05

いまむ~ちょ……メタボ気味の審判。扇屋さんもこの類に入る。なおジャッジの質と体型の因果関係は不明。

(マサキがこの直後にレッドとなります。)

Ima06

不思議なもので曽ヶ端と仲がいいように見えてしまいます。




Ima07

今村主審と握手した後に今日の試合の総括をレクチャーするゴトビ監督。

「いや~、失敗しちゃいましたかねぇ」と言ったか言わぬか。


こうなったら最終戦は村上さんでも高山さんでも井上さんでも誰でも持ってきてください>Jリーグ様

追伸:スチュアートさんでもかまいません。英語が通じるのでありがたく。

【活用事例】
次節ガンバ戦でのマッチデープログラムを見て
友人「おい、今日の主審○×△■さんだぞ。俺もういまむった。」
私「いまむるなよ。でも、いまむーちょだから心配だなあ。」
友人「体型はどうでもいいんだけど、この前の新潟戦で相当いまむらったらしいぞ。」
私「今季のエスパルス戦の主審はいまむら~が多いから仕方ないら。」

Imamura01

最後にアウスタでの今村さんのアップです。

|

« かもめの玉子【J特】 | トップページ | アウェー鹿島戦観戦記(しかおはどうした?の巻) »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

さかたさん
ゲームは散々でしたが、いまむらるとは今年のエスパルス流行語大賞にノミネートですね。
かつてはスチュアートルなんて、カードを出しまくるなんて人もいましたね。
いつも、さかたさんの審判コメントは風刺が効いていて楽しみに読んでいます。
毎回、さかたさんの審判レポートをJリーグ及び該当審判の方はお読みいただきたいです。

投稿: オーチャン | 2011年11月27日 (日) 07時13分

オーチャンさん、おはようございます。

昨日は審判もエスパルスの出来もさんざんでした。
もっとも先制点を認めてくれれば展開は違っていたでしょうし、失点を認めてくれなければこれまた違った采配が見られたとは思うのですが。
やはりシンジの抜けた影響が大きいですね。

今季のエスパルス戦担当主審についてはもうあきらめました。せめて天皇杯だけは相性はいいとはいえませんが西村さん、吉田さん、家本さんに吹いて欲しいと思います。いまむらることは少ないのですから。

PS.今日あたりは三保に北村アナが出現するかもしれませんよ。私は昨日さんざん遊んだので今日は家事に専念です。

投稿: さかた | 2011年11月27日 (日) 07時42分

さかたさん

今日は断腸の思いで三保行きを断念しました。
自分も少しおとなしくしていないと、年末年始にかけてのエスパルス生活に影響をきたすといけませんので。

北村アナには会えませんでしたが、先日三保で、スポパラの森アナには遭遇できました。
では、最終戦もがんばりましょう。

投稿: オーチャン | 2011年11月27日 (日) 10時08分

いまむらる⇒鹿島弁の場合は特殊な使い方に注意、鹿島地方では誤審を犯すことではなく、上手く立ち回ることで誤審を引き出す、という意味に使われる。

いまむる⇒鹿島弁の場合は、担当主審の名前を見て期待が膨らむこと。

いまむっつ⇒気乗りのしない舞台だとそれが顔に出てしまうこと。

いまむっちゃー⇒やる気の出る舞台だと笑顔のひとつもサービスしちゃうこと。

スチュワートさん、来てもいいよ、オッケー!全然だいじょうぶ!打たれ強くなったし・・・

投稿: いとちゃん | 2011年11月28日 (月) 03時50分

いとちゃん、おはようございます。

レス大変遅くなり申し訳ありません。
造語いとちゃん版ナイスです(^_^)

ところで
結局最終戦の審判は村上さんでもスチュワートさんでもなく家本さんでした。
最終節の優勝のかかる試合にはそれなりの審判を持ってくるのが慣例のようです。
下村さんも早く最終節でのそのような試合を担当できるよう、まずはアウスタに来て誤審の謝罪をしてもらえないものかと。

投稿: さかた | 2011年12月 5日 (月) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517748/53343949

この記事へのトラックバック一覧です: いまむらる【J特】:

» 10対14 (鹿戦) [二度と会えないかもしれない]
清水エスパルスユースの諸君、Jリーグユース選手権大会準決勝進出!!! 頂点目指して頑張ろう☆ Jユースカップ 第19回Jリーグユース選手権大会 準々決勝の結果について(清水エスパルスユースvs京都サンガF.C. U-18)|公式WEBサイト ん?トップチームも試合あったの?(笑) ■清水監督、審判団へ「10対14では厳しい」 - サッカー - SANSPO.COM ■【第33節】鹿島に完敗 今季2度目連敗 | 静岡新聞 ■高原、オフサイドに激怒…清水:スポーツ報知 ■清... [続きを読む]

受信: 2011年11月27日 (日) 20時08分

« かもめの玉子【J特】 | トップページ | アウェー鹿島戦観戦記(しかおはどうした?の巻) »