« 天皇杯ベガルタ戦観戦記「ゲーフラを持って富士山を見に行く」の巻 | トップページ | 天皇杯ベガルタ戦観戦記もろもろの巻 »

戸田和幸選手引退

かつてエスパルスに在籍しレギュラーとして大活躍し2002年W杯に出場した戸田和幸選手が引退しました。
コメントはオフィシャルにアップされています。
戸田選手といえば熱い男のイメージが強く、それゆえファールと紙一重のプレーが多かったように思います。
ACLの前身のアジアカップウィナーズカップで優勝し、アジアクラブ選手権優勝のアルヒラルとのアジアの頂点をかけたアジアスーパーカップの日本平での第1戦での退場劇等が思い出されます。
そんな戸田選手ですが、こちらの写真をほじくり返してきましたのでご紹介したいと思います。

Toda

まだレッズ戦が日本平で開催できた2001年、当時控えGKとしてチームを支えてきた羽田選手が初のスタメン?で勝利に貢献した試合後の西サイドへの挨拶の光景です。
仲のよかった戸田選手が羽田選手を肩車して喜びを表現していた姿が忘れられません。

長い間お疲れ様でした。熱き想いをいつの日かまたエスパルスに注入してください。

|

« 天皇杯ベガルタ戦観戦記「ゲーフラを持って富士山を見に行く」の巻 | トップページ | 天皇杯ベガルタ戦観戦記もろもろの巻 »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天皇杯ベガルタ戦観戦記「ゲーフラを持って富士山を見に行く」の巻 | トップページ | 天皇杯ベガルタ戦観戦記もろもろの巻 »