« お詫び | トップページ | 鹿島遠征記(エピローグ) »

鹿島遠征記(難攻不落を落とす?)【J特】

Board0

今年の試合は風の強い日にあたるのか、この日もこれまでの鹿島観戦の中では一番の強風だったように思う程強かったように思います。




Photo1

強風だとこういうことをする時はかなり辛いのですが、まあスタンドはそれほどでもなかったようで。
(撮影:サンダさん)


Concourse01

さて、昨日もお伝えした通り、カシマスタジアムのビジター席は「おもてなし皆無」といっても過言ではない程の冷遇を受けます。
風が強かったこともあり 
「身も待遇も寒かった」
です。

Gate1

一度入場してしまえば最後、そこはもうアパルトヘイト状態になるわけです。




しかもこの日は昨年までは場外にあった売店がファミリーJoinデイズのためにスタジアム内に移動出店したようで場外の売店は一切なし。

では、その人種隔離政の模様をお伝えします。

Shop

まずはビジター側の売店。
予想通り飲食は2店のみ。
しかも名物の「もつ煮」は応援練習が始まる前には売り切れ。
まさにアウェーの洗礼weep

Gate2

バックスタンド側とのバリケード。




Gate3

柵の向こう側から見たビジター側。
(撮影協力:アントラーズサポさん)



Gate4

こちらはメインスタンド側と隔てるバリケード、警備員付き。




Gate5

柵の向こうでは楽しそうに何やらイベントをしていました。




Gate6

それを羨ましそうに眺める一人の男。
(撮影協力:エスパサポのFurusawaさん)



この男、何をそんなに羨ましそうに張り付いていたのかというと

Lady

ミス水郷潮来あやめ嬢
(撮影協力:Furusawaさん)







鹿島の政に屈することなくこの時私は思いました

「自ら楽しみの活路を開くしかない!」

そして心の叫びが思わず口から出てしまいました。

「写真お願いできますか~」

Lady2

それがこちら。
(撮影協力:Furusawaさん)
執念の一枚!?






Mascot

見るに見かねてこころの優しいゆるきゃらも来てくれました。








撮影に協力していただいた鹿島サポさん、Furusawaさん、どうもありがとうございました。

そしてミス水郷潮来あやめ の方たち、あなた方がかけてくれた
 「応援頑張ってください」
の言葉がこのスタジアム最大の暖かなおもてなしでしたheart01

|

« お詫び | トップページ | 鹿島遠征記(エピローグ) »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

ミス水郷潮来あやめ様の浴衣の裾でも
風の強さが判りました。
アウェーの洗礼の中で、暖かな声を
掛けて頂き良かったですね。
「変態」には見えなかったのですね。私は
11年の11月26日に行ったきりで
次は何時行けるか不明です。
東京駅からのシャトルバスが
長く感じられました。
あの時は「0-3」で負けましたので
特に帰りが苦痛でした。

投稿: 菊長 | 2014年4月30日 (水) 14時14分

>菊長さん

 鹿島では一昨年に久々勝って勝ちロコで水をひっかけられて以来また勝てなくなりましたね。
 私は長旅は苦にならない方なので東京駅からのシャトルバスをいつも利用しています。

 しかし、予防措置とはいえアウェーサポへの待遇何とかして欲しいと思います。

投稿: さかた | 2014年5月 1日 (木) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お詫び | トップページ | 鹿島遠征記(エピローグ) »