« ヴィッセル神戸戦観戦記(種々雑多編) | トップページ | ナビスコFC東京戦観戦記(最終報) »

ナビスコFC東京戦観戦記(たかぎの日)

Board0

大前選手、俊幸選手、ゴール決めたのに「関節大集合」はどうなったの?と思いつつ今日はこれから新潟出張なので観戦記は手短になります。
(ビッグスワンに行くわけではありません。)


この試合も風が強く、そして肌寒い観戦となったナビスコ味の素スタジアム。

Ajista01

到着した時には小雨ぽつぽつ。





Ajista02

しかし開場前には青空も見え始めました。




審判待ちをしたのですが、主審の榎本さんの顔がわからず捕獲作戦失敗しましたorz
交流プログラムで来日中のポーランド審判団やプロフェッショナルレフェリーが21日のナビスコを担当しそうにないことはスケジュールでなんとなく予想はできていたのですが。
他の試合の担当を見ても審判にとってもこの日のナビスコは若手の登竜門になったように思います。そしておそらく榎本さんはエスパルス戦初の担当だったと思います。

Bus

捕獲作戦実行中に見かけたエスパルス選手バス。





Saitou

そしてアンバサターの斉藤さん。
この後ロイヤルホストに入っていきました。



Flag1

さて、場内に持ち込んだこの日のゲーフラと仲間達。

ゴール裏のゲーフラの本数は数えるほどでした。
サポーターの数は500人以上はいたようですが。

(撮影:いつもの古澤さん)




Board5

本題の高木選手のネタです。
兄弟での交代でした。



Tv01

そして帰宅して見たフジテレビ「すぽると」にはお父さん出演。
テロップには俊幸選手の文字。




Tv02

すぽるとが高木ファミリーネタにジャックされていたようで。




そしてこの試合忘れてはならない「たかぎ」さんがいました。
聳城 巧さん。
これで「たかぎ」と読むとは知りませんでしたcoldsweats01
誰?とお思いの方が多いことでしょう。

Cala

キャラのポーズ。




Line

監督の表情。




そう、メインスタンド側の副審をつとめていたのが聳城さんでした。
FC東京エドゥー選手のゴールに結びついたプレーはオフサイドだったんでしょうね。

Takagi01

その聳城さん、試合前に捕獲していました。

「誰、この人?」という表情でしたcoldsweats01


これを糧に今後のご活躍を期待しています。
(勝ち点溢していたならこのようなコメントはできていなかったかもしれませんが。)

重ね重ねこの日のナビスコは審判にとっても若手の登竜門でした。

しかし、聳城さんのこの画数はかなり多いので試験の時は不利だったんじゃないのか、とか書類書くのは面倒にならないのか、とかいろいろと心配になりました。

|

« ヴィッセル神戸戦観戦記(種々雑多編) | トップページ | ナビスコFC東京戦観戦記(最終報) »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした。

まず、最初にお詫びしなければいけません。
昨日のF東京と清水の試合の審判をポーランド人だと早とちりしてしまいました。
ご迷惑をおかけしました。すみません

副審のタカギさんは、キャリーじゃなく、ボストンバッグで会場されたのですか

投稿: セレッソファン オッチー | 2014年5月22日 (木) 15時24分

榎本さんは去年の四国ダービーやG大阪戦で割り当てられてましたが結構落ち着いてますね。今年からJ1も担当するようになったようですが去年までJ2担当だった人がJ1に出てると応援してしまいますね。 昨日は今村さんにお会いしましたよ。

投稿: ehime | 2014年5月22日 (木) 21時18分

>オッチーさん

 ポーランド人の件は、JFAのHPでプロフェッショナルレフェリーキャンプに参加とのことで、それがこの日に該当していたので味スタに来ないことは事前にわかっていましたhappy01ですのでお気になさらずに。

 タカギさんはキャリーバックではなかったので危うく見過ごすところでした。


>ehimeさん

 榎本さんは初めてみました。
 フェアプレーに非協力的な選手が多いとまだ厳しいのかな、というのが上から目線での所感ですが、頑張って欲しいですね。

投稿: さかた | 2014年5月23日 (金) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィッセル神戸戦観戦記(種々雑多編) | トップページ | ナビスコFC東京戦観戦記(最終報) »