« W杯イヤーをふり返る(2006年編) | トップページ | 西村主審ワールドカップ開幕戦を担当 »

歌う女子マネージャー、メジャーデビュー

Miki

エスパルスの「歌う女子マネージャー」に就任した小園美樹さんですが、先週6月4日にメジャーデビューを果たしました。



Song_for

そのデビュー作がこちら「Song for」




Credit

クレジットには「清水エスパルス」の文字。




メジャーデビューおめでとうございます。

■ところで1

Bot01

ところで、話しはかわりますが、先日百均に行くと特大38mmの「くるみボタン」キットが発売されていました。



Bot02

タンスに眠っていたTシャツを切り抜き作ってみました。




Image

ということでイメージ写真。



■ところで2

Screen

メジャーといえば
この週末、東京競馬場では5週連続GⅠの最後を飾る「安田記念」が開催されました。
優勝は世界ランキング第1位のジャスタウェイだったのですが、ジョッキーは私のイチオシの柴田善臣騎手でした。感無量です。

Yoshitomi2

ジャスタウェイに乗る予定だった福永騎手の騎乗停止により、急遽乗りかわりとなった善臣騎手。そのプレッシャーは相当なものだったのではないのかと思いましたが、インタビューは淡々としたものでさすが30年のベテランジョッキーだと感嘆したものでした。

Goal

ゴール前の叩き合いは壮絶なものでした。

(右が柴田善臣騎手とジャスタウェイ)






そのレースの模様です。


競馬に興味の無い方には申し訳ないネタでした。

|

« W杯イヤーをふり返る(2006年編) | トップページ | 西村主審ワールドカップ開幕戦を担当 »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

肘打ちを受けながら勝つとはさすがでした。しかしある局では先生のインタビューをカットする暴挙…どうなのでしょうか?

投稿: ehime | 2014年6月10日 (火) 11時43分

>ehimeさん

 パトロールビデオを見たのですが、最後の直線、よく前が空いたと思いました。肘うちはゴール直前で両馬が寄ってきたシーンでした。
 フジテレビのインタビューカットは残念でしたが、別の局での表彰式後のインタビューがyoutubeにアップされていましたのでそれでとりあえずは満足です。ただやはり生での勝利ジョッキーインタビューを見たかったですよね。
 ちなみに3連単当てました。これで今年の遠征費はまかなえます。

投稿: さかた | 2014年6月11日 (水) 03時12分

チーム西村開幕戦のブラジルVSクロアチアに決まりましたね。決勝も担当してほしいですが代表にも頑張ってほしい。どうしたらいいんですかね…

投稿: ehime | 2014年6月11日 (水) 04時11分

>ehimeさん

 情報ありがとうございました。早速ブログネタにしました。
 そうなると西村さんは今回も三位決定戦ですかねcoldsweats01

投稿: さかた | 2014年6月11日 (水) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W杯イヤーをふり返る(2006年編) | トップページ | 西村主審ワールドカップ開幕戦を担当 »