« モンテディオ山形戦観戦記(審判編) | トップページ | 必勝祈願?のトムラウシ登山 »

JALで行くホームゲーム遠征記(山形戦の巻)

今日から3連休の方も多いかと思いますが、私も3連休です。
日本一早い大雪山の紅葉を見に行こうかと思ったのですが、今年は異様とも思えるほど色づきが遅れているそうで、方針を変更し名峰トムラウシに向かうこととしました。ただ雨で濡れそうですし、先日からの台風の影響で登山口は劣悪とも言われている天人峡温泉からのルートしかないのがつらいのですが(泣)
ということでしばらくは電波の届かぬ圏外に山ごもりします。

Jal_mile

さて、ホームゲームでも遠征の身なのですが、ふと搭乗回数を調べてみるとこのような状況でした。

なんと次に乗ると栄えあるJAL様搭乗200回。
リーグ戦200試合では花束贈呈などがありますが、搭乗回数には何もないんでしょうねえ(^^;

「あたりまえだろ!」byパペパル

では搭乗回数198回目となった前節の山形戦の北海道からの模様です。
どうも私の乗る際は若干遅れ気味となるケースが多く、今回も新千歳出発が遅れました。
こういう時に心配になるのが

「撮影はできるのか?」

なのですが、その前にいつも気になるのが

「対面のCAさんはどのような人なのかなあ」

Sheet

ということで、こちらの席のCAさんを気にしています。









今回、こちらの席に座られたのは宮崎県出身の溝口さんでした。
キビキビと動かれていたので経験年数も数年なのかと思いきや

「まだ2ヶ月なんです」

と聞いてびっくり。
今年入社の新入社員でした。

Card

その溝口さんからのカードです。

お心遣いありがとうございます。


Jal0

そして無事に撮影できた写真です。

中央が溝口さんです。


Jal1

そして、ノリのいいチーフの鈴木さんにも入ってもらいました。
ちなみに鈴木さんは千葉出身、野球の千葉ロッテ・マリーンズのファンだそうです。


お忙しい中、ありがとうございました。

そして、溝口さん、これからのご活躍を祈念しております。

(つづく=これから山に向かいます)

|

« モンテディオ山形戦観戦記(審判編) | トップページ | 必勝祈願?のトムラウシ登山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンテディオ山形戦観戦記(審判編) | トップページ | 必勝祈願?のトムラウシ登山 »