« JALで行ったり来たり(その3) | トップページ | Jリーグ日程発表 »

エスパサポのための北海道遠征術(服装編)

逆松岡修三なので北海道に戻ると

Shika1

雪は降ってくる
シカが出てくる

という昨日の職場でした。


Shika2

昼間の出没は珍しく。




さて、本日24日はJリーグ前半戦のキックオフ時刻、会場などが発表になる日です。
エスパルスの場合は既に第3節まで対戦相手は判明しています。
 第1節 アントラーズ(ホーム)
 第2節 ヴィッセル(アウェー)
 第3節 コンサドーレ(アウェー)

今回は3月10日のアウェー北海道コンサドーレ札幌戦を観戦される方々用の情報を紹介します。
3月といえば本州では梅や河津桜が咲き春間近の気候ですが北海道はまだ冬です。しかも3月の上旬である10日頃は低気圧の発達によっては平気で暴風雪をもたらし飛行機の欠航もあります(3年前の娘の受験時には大変な目に遭いました)。
厳冬期は今の1月下旬なので寒の底からは抜け出していますがそれでも静岡の真冬よりも寒い気候です。

そんな札幌への遠征での服装などが気になるところです。
そこで今回は以下のサイトをご紹介します。

■たびらい北海道

■北海道Likers

服装以外にも役に立つ情報が満載ですので参考にしてください。

ドームでの観戦ですので静岡の真冬のファッションで個人的には十分だと思うのですが、移動や観光時を考えると足回りが不安な方が多いようです。

ちなみに参考にはなりませんが厳冬期の私の下半身はズボンの下にヒートテック1枚、靴は自宅のある三島のヨーカドーで購入した滑り止めもない普通の靴です。

Cross

私のスタイルでは参考になりませんので先日札幌に行き女性の靴を注目して観察しました。



①基本はくるぶしが隠れる靴が多い(スノトレなど)
②なかにはブーツも見かけたがファッションよりも実用重視
③すねまでの深さの靴を履いている人も多い

靴がいくらよくても歩き方が悪いと滑ります。圧雪アイスバーンでの歩き方は
①歩幅は狭く
②摺り足

大股で歩くと後ろに蹴るようになり、その結果滑って転ぶことになります。

エスパルスもサポーターもこの序盤戦で転ばぬ事を願っています。

|

« JALで行ったり来たり(その3) | トップページ | Jリーグ日程発表 »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

静岡新聞に載っていましたが、名木副審が引退するそうです、
お疲れ様でした。

投稿: ゆう | 2018年1月24日 (水) 07時58分

>ゆうさん

 情報ありがとうございます。
 J2時代に主審でお世話になった藤田さんも引退だそうで、合計4名の審判の方々が引退。お疲れ様でした。

投稿: さかた | 2018年1月25日 (木) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JALで行ったり来たり(その3) | トップページ | Jリーグ日程発表 »