« 10月はピンクリボン月間 | トップページ | 雑記(審判など) »

3連休は

Kenketsu 昨日は上士幌に献血車が来たので久々に献血をしました。
担当した看護師さんは札幌から異動された方でしたので、
「転勤があるんですか?」
と聞いたところ、基本的には転勤はないとのこと。
帯広の献血センターに空きが出たので出身地である帯広に戻ってきたそうです。
今日は新得町に行くそうです。
という話しをしながら献血は終わりました。

Spulse1_20191016062801 帰宅してメールチェックをするとエスパルスからメールが。
せっかくのハロウィン期間中の試合なので天候が良くなることを祈っています。







さて、連休最終日は予報にあった雪が降らなかったのでニペソツ山に行ってきました。
目的はただ一つ。山岳地帯のナキウサギ撮影です。
(どれだけナキウサギが好きなんだよ!ってパペパルに言われそうですが。)
おそらく、全国のエスパルスサポの中で一番ナキウサギに接しているかと自負しています。
自負に何の意味があるのかは不明ですが。

Sun_20191016062501 真っ暗な中を歩くこと2時間。はっきり言って小心者の私には怖い時間です。
途中の三条沼というところで日の出を迎えました。
ここまで明るくなるとホッとします。



さらに歩くこと1時間。
Tree2_20191016062501 尾根上のシラカバに霧氷のようなものが鮮やかについていました。
どうやら木々についた前日の雨が凍りついてできたようでした。



Tree3_20191016062501 何と呼ぶ現象なのか知りませんが、思いがけないプレゼントでした。




Tree4_20191016062501 霧氷ではなく雨氷なのかな?




Tree1_20191016062501 下山時にはこの現象は消えてしまいました。
ちなみにこの日の入山者は私を含めてたったの2名でしたが、もう一人の方は6時半に入山したのでこの現象は見ることができなかったと思われます。早起きは三文の得でしょうか。



Nipe_20191016062501 稜線に出てきてニペソツ山がどーんと出てきましたが、この日はピークまでは行かず。
そもそも強風で寒くナキウサギがいなければとっとと退散したくなるような気分でした。



Nacky3_20191016062501 ナキウサギ餌をくわえてどーん。

晴天でしたが、低温で風が強く9月の時のように多くは姿を見せてくれませんでした。
山岳地帯は9月までが撮影に適した期間なのでしょうか。

Nacky2_20191016062501 まあ、それでも撮れるものは撮りましたが。
ナキウサギの毛が逆立っているのが強風を物語っています。



Nacky1_20191016062501 寒いのによくもまあジッとしているものかと。




Nacky5_20191016062501 稜線をあとに下山開始。

途中のガレ場にて。


Nacky6_20191016062501 レンズの調子が悪く焦点がいまいちとなってしまいました。




Nacky4_20191016062501 これから降雪が始まるので今年のニペソツでの撮影はこれにて終了。

それにしてもバズーカ抱えて自慢話をする人がいない静かな山でのナキウサギ撮影は最高でした。

|

« 10月はピンクリボン月間 | トップページ | 雑記(審判など) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10月はピンクリボン月間 | トップページ | 雑記(審判など) »