« パペパル、モフ監督に会う(サポさんの続き) | トップページ | クラモフスキー監督パペパル好きー(闘魂チュー入) »

JALで行ったり来たり

一昨日から一泊二日で東京へ出張に行ってきました。
事実は少雪より、もとい小説より奇なり
とはいいますが、我が職場のとある人物が小説並みの奇なのでその状況報告でした。

【機転】
その少雪だったはずが一昨日の車で聞いていたラジオによると
十勝地方は大雪しかも湿った雪
という天気予報が流れてきたので、
「こりゃあ戻りの便は帯広空港の除雪は間に合わず欠航になるな」
と思い、車で空港まで行くのはやめました。
仕事では頭を使わないのですが、この時はAI並みに頭を使い、はじきだした作戦がこちら

①帯広便欠航になる
②戻りは新千歳経由とする
③新千歳→帯広 はJR利用
④そのため車は帯広駅に駐車
⑤そのため往路の帯広駅→帯広空港はシャトルバス利用

Receipt_20200131060001 ということで帯広駅の駐車場にとめてバスで空港に向かいました。




Jal1_20200131060001 帯広→羽田便の機体です。




Jal2_20200131060001 東京オリンピック仕様。

既に何度か利用していますが。


Jal4_20200131060001 機内はこのようになっています。




Jal5_20200131060001 一応サッカーを撮りました。




Jal3_20200131060001 羽田着。




Jal6 機内での活動のご褒美。




Jal7 そして昨日の状況は予想通りの結果となりました。




Jalhnd 朝6時30分の一番機を利用のため羽田はまだ暗く。




Fuji_20200131061601 離陸時には朝日が昇っていました。







Tokachi_20200131060001 無事に新千歳に到着し、南千歳経由で帯広へ。




Ticket_20200131060001 どうにかこうにか午後から出勤できました。

欠航を知っている同僚からは

「あれ?(帯広便の)飛行機飛んだの?」

と聞かれましたが。

今日は夜便でまた羽田に向かいます。

|

« パペパル、モフ監督に会う(サポさんの続き) | トップページ | クラモフスキー監督パペパル好きー(闘魂チュー入) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パペパル、モフ監督に会う(サポさんの続き) | トップページ | クラモフスキー監督パペパル好きー(闘魂チュー入) »