« ブログ更新停滞中につき | トップページ | 震災から9年 »

FC東京戦観戦記(ここが変わった編)

昨夕にJリーグ再延期の報が流れました。

気になる、そして判断が難しい再開の時期ですが、各紙の予想では4月3日のようです。
エスパルスにあてはめると4月4日のアウェー鳥栖戦になります。

Jリーグ再開条件のキーポイント(専門家チーム談)
①基本再生産数(1人の感染者から二次感染をさせる平均的な人数)がある一定のレベル以下になること
②各球団の準備状況。(感染予防に対する)教育・啓発、物品の準備も含めた準備状況

②は自助努力で達成できても①は他力なのと“一定”の具体的数値が見えないことで再々延期になることも考えられます。

Marutomi さて、今となっては貴重な今季1試合のみのリーグ戦の模様です。

この丸富製紙さんですが、トレットペーパー騒動の際に


Marutomi1 NHKの全国ニュースに出てきました。



Marutomi2 スポンサー様々です。



Soldout_20200310064701 昨年から変更になった完売のデザイン。




Starting 選手紹介の時刻がキックオフ15分くらい前になりました。

昨年までは選手のウォーミングアップ序盤でしたので20分以上後ろ倒しです。



Ow1_20200310064701 オレンジウェーブのユニフォームも変わりました。




Ow3 このような感じです。




Ow4 そしてパフォーマンス後の退場方向が西サイド側になりました。




T0 コイントスで負けるのは昨年から継続。

キックオフは金子選手ではなくティーラシン選手。


T1 ティーラシン選手はこの後に




700 こちらを決めてくれたわけですが。




Var VAR表示は今季から。

この試合はVAR判定はなくこちらはお手つき表示。


Pape_20200310064701 昨年は書き忘れた応援メッセージbyパペパル

|

« ブログ更新停滞中につき | トップページ | 震災から9年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログ更新停滞中につき | トップページ | 震災から9年 »