日記・コラム・つぶやき

感謝

週末から再開されたJ1。

ここまでの運営に携わった方々には感謝の言葉しかありません。

どうもありがとうございました。

Yuri ということで、逃げ恥のゆりちゃんの言葉です。



Nigehaji_20200706051201 その逃げ恥ムズキュン特別編が昨日で終わってしまいました。
(静岡は来週の土日に放送)

ロスです。


Nigehaji2_20200706051201 その逃げ恥の中でのみくり(ガッキー)のこの台詞を聞いてこちらを思い出しました。



Gacky1_20200706051201ガッキーことナキウサギ。

今年生まれた個体です。
大人と比べるとかなりかわいいです。

Gacky2_20200706051201 子どもなので頭が大きく見えます。




Gacky3_20200706051201




Gacky4 産毛の体毛が特徴でしょうか。




Gacky5 おねむモード。




Gacky6指の肉球?が見えました。




Gacky7 うまうま




以上とりとめのない話しでした。

Fuuro_20200706051201 おまけ。
以前にも紹介した十勝の名のつく高山植物トカチフウロ。

ただいま標高1000m付近で見頃です。

| | コメント (0)

雑記

Entrance_20200618060701 週末の芦別岳登山の模様の続きです。

北海道の日の出は早くこの時期は午前3時半頃です。
したがって山で行動する時間が一番長くできる時期です。
午前3時半出発。熊鈴、笛を吹きながらの歩行でした。
Face_20200618060601 このピークが見えたのは歩き始めて5時間後。




Drink_20200618060601 さらに3時間半かけて頂上へ。
2週間前のニペソツでは水1.5リットルでは足りなかったので今回は倍の3リットル持参。



Ryukinka 花はたくさん見られました。
エゾリュウキンカ



F3 ショウジョウバカマ




Ichige エゾハクサンイチゲ




Kinbai ミヤマキンバイ




Amana チシマアマナ




Tsukumon0 ツクモグサ




Shika1 他にも咲いていましたが、これらを見る前に驚いたのがこちら。
登山道に出現した動く物体。

ヒグマが遂に出たか?

と思いました。

そして芦別岳周辺で確認されていないガッキーことナキウサギは撮ることはできませんでした。風が強かったこともあり鳴き声も聞こえませんでした。
絶滅したのでしょうか。
機会があればまた確認に行きたいところです。

Yahoo_gacky2 さて、人間のガッキーですが、昨日のyahooのトップページに出ていました。



Gacky0_20200618060701 そのガッキー、逃げ恥では楽しんでいました。



Paper_20200618060601 ということで私も昨日は楽しみました。
残り全試合パペパルボード用。



問題は観戦できるのか?無観客試合以外にパペパルは全て参戦できるのか?ですが。

Meiji そんなことを考えながら録画した逃げ恥の中の父の日CMを見ていました。

| | コメント (0)

日程くんと逃げ恥と

Entrance2土曜日は厳しいと言われている旧道から芦別岳に登ったわけですが無理をしたつもりはありません。

とはいえ登りだけで8時間費やしました。





Basho 道中には登山道にミズバショウが咲き乱れ

 

Sakura_20200617054001 ヤマザクラも見頃で




Yamazakura 風は強かったものの天気も良く楽しめました。
(芦別岳とヤマザクラ)

そんな話しを先輩に報告したわけです。

その先輩方が昨日新聞を見ながら何やら話していました。
そこに近寄ると

先輩「おっ!来た来た」

さかた「何ですか?」

先輩「ここ行くの?」

さかた「もしかしてカムエク?」

先輩「よく(カムエクって)わかったね」

さかた「怖い山ですから。死にたくないし行かないですよ」

Kachimai_20200617054201 昨日の“かちまい”こと十勝毎日新聞(信濃毎日新聞と同様に毎日新聞とは関係ありません)に載っていた記事です。

かつて福岡大学ワンダーフォーゲル部3名がヒグマにより命を落とし、その後も数々のヒグマによる被害が続き、昨年は北海道警察から入山自粛規制が発せられたカムエクことカムイエクウチカウシ。ヒグマの巣窟でありコースの厳しさから日本200名山最難関と言われている山です。

今夏、Jリーグが開催されなければ行っていたかもしれません(嘘=ゼッタイに生きません、もとい行きません)

Nittei0 幸い日程くんが頑張ってくれてカムエクに行くことなく開催にこぎつけてくれたわけですが、その日程くん苦労の模様を昨晩のNHKニュースウォッチ9が紹介していました。


Nittei1



Nittei2 条件が複雑で難題だったようです。



Nittei3 あっさりと答え(日程)が出てきたわけではありませんでした。

そこのところも組んでチームやサポーターは我が儘を言わず感謝の気持ちを忘れずに運営、観戦しましょう。
(どこぞのチームへの皮肉です)

Gacky1_20200617054101 その後チャンネルをHBCに変えて逃げ恥を見ていました。
せっかくやってくる楽しい休日


Gacky2_20200617054101 ガッキーも言っているように幸せを噛みしめながら7月からの休日を迎えたいものです。



Gacky3_20200617054101 ところで次回の逃げ恥は遂に地元のいずっぱこ(伊豆箱根鉄道駿豆線)が出てきます。
三島でのカットも最後に出てきます。

| | コメント (0)

職場話し

一昨日、エスパルスから明日の藤枝との練習試合中継のモニター応募(400名)のメールが来ました。
残念ながら芦別岳に登る為に応募はできず。

そんな週末を前に平日も山に入りました。
Nipe_20200612062101 川原に降り立つと先日登ったニペソツ山が見えました。

後輩「さかたさん、あれ登ったんですか?」

さかた「そう」

後輩「どのくらいかかったんですか?」

さかた「登るだけで7時間」

後輩「じゃあ、今度、山の中にある廃墟になった設備調査に行ってくれませんか?」

さかた「どのくらいかかる?」

後輩「道無き道を3時間。グーグルアースで見てもわからないんですよね。」

Beer_20200612063901 後輩「あっ、熊はもれなくついてきますから。」

さかた「行かない。」



Ageha2 そんな会話をしていると蝶が飛んできました。




Ageha1 おっ、エゾ?ダイセツ?カラフト?何とかという珍蝶か?

と思いましたが、カラスアゲハでしたorz


Fish1 川には魚。




Fish2 ウナギ?




Poster 職場に戻りブログネタにポスターの写真を撮りました。
(このポスターは私のロッカーに保管していた昨年のものを今年も流用したものです)

後輩「何で写真撮っているんですか?」

さかた「ネタ」

後輩「何のネタ?彼女、僕と同じ石川県出身なんですよ。」

さかた「石川県かあ」

後輩「僕を見ていればわかるでしょ、キャラ強いと思いますよ。」

そういえるところにキャラの強さが^^;


週明けも職場で無事に会話ができるよう安全登山を心がけるつもりで富良野方面に行ってきます。

| | コメント (3)

おじさんの日記(エスパねた皆無です)

Mochi1 昨日も六花亭のスイーツを食べました。
糖尿病になるかもしれません。



Mochi2 この餅は食べたことがなかったものですから。




Mochi3 封を切ると餅が出てきました。




Mochi4 1個130円でした。




Milk そして地元の国立大学の帯広畜産大学の牛乳も初めて飲みました。

ちなみに国立の畜産大学はここだけです。

価格はよつ葉牛乳よりも少しお高く。




さて、昨日もおじさん2人でパトロールに。ただし、新人も同行しました。

おじさん2人「いいか、車内での俺達の会話は車外に出たら忘れろよ!」

新人「わかりました」

ということで車内では職場の愚痴合戦に突入したとかしないとか。

Trap 現場に着くと先日仕掛けた蜂トラップが破壊されていました。

先輩「熊だな」

先輩「こんなこと初めてだなあ、今年はやはり多いか」

Higuma さかた「週末山に行くんですけど」

先輩「自己責任で」


Fox_20200528064601 熊以外の野生動物ならばたくさん会いたいのですけれどもねえ。




そんなことを思いながら仕事もそっちのけに花を観察していました。

Flower_20200528064601 エゾキケマン




Kozakura エゾコザクラ




週末は久々に土日ともに天気が良いだけに熊を避けて雪と戯れようかと思っています。

| | コメント (0)

花のはなし

今朝は散歩しました。
吐く息は白く寒かったです。
そのような中で道端には花がたくさん咲いていました。
Komakusa0 以前も紹介したかもしれませんが、ここ上士幌の街中には高山植物の女王と言われているコマクサ(駒草)を道端で見ることができます。

昨年から気になっていたのですが、そのコマクサの中で白い花のコマクサを見かけました。


Komakusa2 シロバナコマクサと言うそうです。




Komakusa1北海道レッドリスト絶滅危惧第Ⅱ類

だそうです。


Komakusa4 絶滅危惧種を街中で見ることができるとは。

限定物に弱い某チームのサポなので気になる花でした。


Komakusa3 花言葉は、「高嶺の花」・「誇り」・「気高い心」・「貴重品」だそうです。




Flower3_20200522073401 このような花も見かけましたが名前はわからず。




Rindou リンドウはもうすぐ開花しそうでした。

エゾなんとか、あるいはチシマなんとか、トカチなんどかリンドウでしょうか。


更に超レアな限定の花ツクモグサが近隣のニペソツ山に咲くのですが、開花時期が残雪期。
従いまして今年の低温傾向では残雪多く開花時期での入山は難しいかもしれません。
Tomura ちなみにこちらは先週のトムラウシの残雪状況です。
あと半月でどれほど雪が無くなってくれるでしょうか。

| | コメント (0)

長谷部選手のことば

気象庁の予報では5月は平年よりも気温の高い日が続くはずだった北海道なのですが、毎度のことながら外してくれています。
今朝も氷点下まで下がったここ十勝は上士幌。
山岳地帯の雪融けの遅れが気になります。
Gacky というのもこちらのガッキーことナキウサギを今年もニペソツ山で早く撮りたいからなのですが。
→残雪が多いとルートが埋もれて登るのはかなり面倒になるのです。
(この写真は今年の4月上旬の東ヌプカウシヌプリにて)
ところでマニアの間ではナキウサギのことをなぜガッキーと呼ぶのかといえば、生息地がこのように岩場=ガレ場が多いからです。
ガレ場の“ガ”をとってからの命名のようです。

Nigehaji2 ガッキーといえばこちら新垣結衣さんを連想するのが一般的なのですが

 


Pr 遂に昨晩から逃げ恥ムズキュン編が始まりました。
4年前に放映されたものに未公開分を加えた再放送になります。
しかし、4年経ってもまだ北海道にいるとは思いませんでした。

Nigehaji3 ふだんクールにしていれば



Nigehaji4 いいことがあるんじゃないのか?
と思った初回ですが、
「いい年してムズキュンもないだろう」
というパペパルの声が聞こえてきます。
どうでもいい余談ですが
残念ながら私はクールでもなく、廻りからもクールには見られていません。
どうでもいい残念なことでした。

Hasebe1 さて、逃げ恥の前にNHKのニュースウォッチ9を見ていると再開したブンデスの長谷部選手のインタビューをやっていました。

再開した喜びよりも様々な葛藤があるようです。

Hasebe2 情報に振り回されるのは日本も同じなわけで



Hasebe3 いろいろと難しいことが少しわかりました。



その中でも心に響いたのがこちらの言葉

「再開の決定はチームのまとまりにも影響を与えていました。再開に否定的な選手が自らの気持ちを隠さなければならない状況も生まれていました。
(中略)
やはり誰しもが間違っていないと思うし、周りの方々を思いやって、その決断を尊重する思いやりを持つことがすごく大事なことなんじゃないかと思いますね。」

 

誰しもが間違っていないと思うし、周りの方々を思いやって、その決断を尊重する思いやりを持つことがすごく大事なことなんじゃないかと思いますね。

というのはサッカーに限ったことではないと思った逃げ恥の夜でした。

| | コメント (0)

エスパルスネタはありません(だっふんだ)

十勝北部の桜も見頃を終え散り始めました。
Sakura2_20200516090501 こちらは鹿追町からの日高山脈と。




Sakura1_20200516090501 ビートやじゃがいもなどの作付け作業最盛期です。







さて、ここ十勝を舞台にした朝ドラ「なつぞら」が放映されたのは1年前のこと。
今は「エール」が放映されています。
そのエールですが今朝、一週間のダイジェスト版が流れました。
Ken 志村けんさんが出演されていましたが

志村さんを見て
「だっふんだ」
を思い浮かべました。

Nupka_20200516090501 だっふんだ
から連想したのはこちらの山に棲む方々。



Nacky1_20200516090501 ナッキーことナキウサギ。




Daffun1 脱糞です。

お食事中の方々すいません。


Daffun2 これは盲腸糞といいます。




Daffun3 実はこれはもう一度食べます。




【盲腸糞】
 吸収できなかった食べ物を盲腸に送って、盲腸で発酵させてからうんちにする。盲腸糞には、タンパク質やビタミンB群が豊富に含まれているので、残った栄養を取り込むためにもう一度食べる。

Nacky2_20200516090501 この個体、もう一度脱糞。




Nacky3_20200516090501 かなり溜まっていたのでしょうか?

「見たな」


Fun 通常の糞はこちらになります。




stay home で溜まっている方々が多いかと思いますが、適度に脱糞
じゃなくて脱ストレスを。

| | コメント (0)

雑記

おはようございます。
Cts5 ということで前任地で利用していた新千歳空港のJALカウンターオープン時の挨拶風景です。

 

 

Cts1_20200513074801 今はこのように多くの人はいないと思いますが、早くこのような光景が見られることを願っています。




さて、昨日もパトロールに先輩と行ってきました。
Bird_20200513075001 日高山脈をバックに鳥がいたのですが、名前は知らず^^;




Shimaenaga 鳥といえば私の職場の机の上にはシマエナガがいます。




Engosaku1 道端に今年初めて見たエゾエンゴサク。
先輩は生粋の道産子なのですが

「俺、花の名前知らないんだよなあ」

Engosaku2 静岡県民の方が良く知っているという状況でした。

先輩「北海道に来て何年になるんだっけ?」

さかた「もう5年目ですよ。冬を5回過ごしていますよ。」

先輩「2~3年かと思っていた。じゃあ山が好きだし花の名前も覚えても不思議じゃないか。」

という高齢者2人の会話でした。

Nigehaji そして帰宅するとこちらの情報が。

北海道に来てから一番はまった番組。


 

Nacky ちなみにマニアの間ではこちらもガッキーと言う場合があります。

| | コメント (0)

ケーキいろいろ

本来ならば札幌に遠征した皆様をお迎えして祝杯を挙げていた、またはホニャララしていたであろう今週末ですが、なぜかオヤジ一人北海道に引きこもっています。

Odamaki2 そういえば先日、通勤路で高山植物のミヤマオダマキを見つけました。
やはりこのあたりは高山な気候なのでしょうか。



Odamaki 北海道に来て覚えた花の一つです。




Nipe1 花といえばナキウサギを撮りに行っていたニペソツ山にトカチビランジというこの山にしかない花があることを知りました。
あわせて以前ここちらでも紹介した十数年に一度しか確認できない幻の鳥と言われているミユビゲラの発見エリアもニペソツ山周辺ということがわかりました。



Nipe2_20200510155501 これはJリーグを生観戦できないであろう今夏に見つけるチャンスではないかと妄想していた暇なGWでした。

(写真は昨年のニペソツ山でたたずむナキウサギ)





さて、今日は母の日ですね。
Receipt_20200510153301 ということで買い出しの次いでにブログ用に六花亭に寄ってケーキを買ってきました。




Mothers2




Mothers1




Mothers3




Mothers4




そういえば新茶の季節なので
Cake こちらも先日に買ってきました。





Montblan2 なお、本ブログはスイーツ系に変わったわけではありません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧