日記・コラム・つぶやき

北海道で会話をする(2)

おっさん予想の通り今のところ暖冬の気配で、初雪はまだ先のようなここ空知地方で最近の会話に必ず出てくるフレーズが

「いつタイヤを冬タイヤにはきかえるか」

です。
日曜に標高の高いところにナッキーを撮りに行きたいので履き替えようか迷っています。

Kouyou1

マスコミは報じていませんが、今年の北海道の紅葉の期間が長く感じるのは気のせいでしょうか。




Kouyou2

北海道の紅葉は黄色がメインなのですが、





Kouyou3

「今年は赤も目立ちますね」

と道産子の後輩が言っていました。


この週末の風雨で落葉が盛んになりそうです。

さて、昨日も見学者が来ました。
同じ観光バスに乗ってきましたが、ガイドさんは違う方でした。

さかた「昨日とは違う方ですね。」

ガイドさん「はい。(危ないオヤジがいるので交代しました←とは言っていません)」

さかた「昨日は中標津の方でしたが、どちらの出身ですか?」

ガイドさん「そこまでご存知なのですか!?私は札幌です。でも、札幌に見られなくて農村部出身に見られます。」

さかた「倶知安とか?」

ガイドさん「北見とか、十勝とか^^;」

パンフレットにある私の撮ったキタキツネやナキウサギの写真を見せると

ガイドさん「わあ~、私、ナキウサギ大好きなんです。かわいいですよね。」

こんなにウケてくれるとは思いませんでした。喜ぶ私。

続いてガイドさんの胸のストラップを見て

さかた「それ、何ですか?」

ガイドさん「名古屋で買ったイルカです。今年も名古屋に行ってきます。」

さかた「ツアーで行くんですか?」

ガイドさん「いえいえ。(道内の観光)需要が減るのであちらのバス会社に派遣として行ってきます。」

さかた「出稼ぎですか?」

ガイドさん「そんなところです。」

さかた「そうなると、これからの時期は道内のガイドさんは激減してしまうのですか?」

ガイドさん「そんなに減ることはないと思いますよ。入社間もない者は道内にいますので。それに毎年クリスマス頃には戻って来ますから。
 クリスマスにプライベートで何かがあるわけでもないのですが^^;」

さかた「いやいや、そんなことないでしょ。これから出会いがあると思いますよ。」

その傍を先輩が通りながら
「この人、セクハラ所員だから気をつけて下さいね」

Bus

そして所内誌掲載用に撮った写真がこちら。

左がガイドの高橋さん、右は前日に続いての広島出身の運転手の紙田さん。


所内誌が完成した暁にはバス会社に送ることを約束してお別れしました。

さかた「ガイドさんの写真撮ってきたよ。」

後輩「本当に撮ってきたんですか^^;」

| | コメント (0)

北海道で会話をする

■先日、ガッキーの新CMの放映が始まる話しを紹介しましたが、同日に知人のREIさんより

 「静岡のファミマではガッキーのクリアファイルプレゼントをしていますよ」

 というメールをいただき、慌てて山を下りてファミリーマートに向かいました。

Gacky

大人買いしたのは言うまでもありません。




■来年春からのNHK朝ドラは朝ドラ100回ということで北海道は十勝を舞台に1年間放映されます。主演は広瀬すずさん。

Suzu

北海道では既に番宣が始まっています。



■見学者が大挙して来るというので、一昨日の午後からその対応の出張者が東京から来ました。
 この出張者とは電話ではこの数ヶ月の間によく声を聞いていたのですが、実物を見てびっくり。こんな美女がうちにいたのか!というほどの綺麗な女性でした。
私の隣に座している派遣さんとの会話。

派遣さん「さかたさん、すごく綺麗な人ですね。女優さんになれるんじゃないですか?」

さかた「いや~、びっくりだよね、こんな美人がいたとは。」

派遣さん「ご存知じゃなかったんですか?」

さかた「声だけだったから。それにしても、日頃働かない使えない事務屋がこんなに働いているとは美女のチカラは凄いなあ。」

派遣さん「さかたさんも働きます?」

さかた「俺はいつも隣に美女がいるから。」

派遣さん「うまいこといいますね。パチパチ」

■その見学者が観光バスでやってきました。

後輩「さかたさん、バスガイドさん、いいですよね。」

さかた「そう?」

後輩「写真お願いします。」

さかた「俺が?無理無理。」

その後

ガイドさんがスマホで写真を撮っていたので

さかた「写真撮りましょうか?」

ガイドさん「いいです。」

さかた「そうですかorz」

現実は厳しいものが。以下、関係修復会話。

さかた「こちらの方にはよく来ますか?」

ガイドさん「富良野に行く時に通るだけですが。」

さかた「そうですよね。」

ガイドさん「これからの冬は怖いので(札幌からは)金山経由で富良野に行きますが。」

さかた「そうですか?私はこの道でバンバン富良野に行ってますよ。たしかにクネクネで雪が多くて嫌らしいですけれど。」

さかた「(いきなり)入社何年目ですか?」

ガイドさん「3年目です。」

さかた「じゃあ、20歳か21歳ってところですね。」

ガイドさん「そんなところです。」

さかた「どちらの出身なんですか?」

ガイドさん「中標津です。知ってますか?」

さかた「知ってますよ。養老牛温泉に泊まったことありますよ。エゾクロテン見たさに。」

ガイドさん「他にこれと言ったところはないんですけれども。」

さかた「空港があるじゃないですか。ANAしか飛んでいないですけれど。」

ガイドさん「全日空さんだけですね。今日のお客さんは道外からも来られているんですか?」

さかた「そのようですよ。」

ガイドさん「遠くから大変ですね。」

(私も道外からなのですが、どうやら道内出身者と思っている模様)

さかた「地震後はどうでしたか?」

ガイドさん「キャンセルが多くて1週間お休みをいただきました。」

さかた「大変でしたね。」

ガイドさん「今は回復しましたけれども。被災地の方は桜の季節にはよく行くんですよ。」

さかた「静内ですね。」

引き続いて運転手さんとの会話

さかた「お若く見えますが?」

運転手さん「33歳です。運転手の中では最年少です。」

さかた「いや~、お若い。どちらの出身なんですか?」

運転手さん「広島です。」

さかた「北広島?」

運転手さん「広島県です。」

さかた「珍しいですね。いつから北海道に?」

運転手さん「この5月からです。」

さかた「え~っ。じゃあ、これから初めての冬道を経験するんですね。」

運転手さん「そういうことになります。」

さかた「(偉そうに)気をつけて下さいね。でも、なんで北海道に。」

運転手さん「北海道の道を走ってみたかったんです。」

さかた「その気持ちわかります。」

以上、とりとめのない会話でした。

| | コメント (0)

広島戦プロローグ

Temp

ようやく北海道らしい秋の冷え込みとなりましたが、明日以後はまた気温が上がるようです。
個人的な今冬の長期予報ですが
暖冬少雪
と見ています。過去3年に比べて今のところ気温は高めなのがその理由なのですが。

Kouyou

とはいえ紅葉の見頃も終盤を迎えています。





Suzu

その北海道は十勝からのすずちゃんです。




Nobori

さて、ドウグラス選手の出場が微妙な明日の広島戦ですが、最近10試合の両チームの戦績を調べてみました。


清水 4勝1分5敗(13)
●●△●○●○●○○

広島 3勝2分5敗(11)
●○△●○○●△●●

ところがこれを最近5試合に絞ってみると

清水 3勝2敗(9)
広島 1勝1分3敗(4)

主観的に見て明らかに勢いに差があると思うわけです。

ただし、2015年からの両チームの対戦(2016年はエスパルスJ2の為対戦なし)は
エスパルスの1勝4敗。
唯一の勝利は無警告試合(両チームカードなし)でした。
そしてエスパルスがカードをもらわなかった唯一の試合。
過去にフェアプレー賞を受賞している両チームですが、明日もクリーンな試合でエスパルスを勝利に導いてください。

| | コメント (0)

雑記

Tv

朝晩は寒くなってきました。
後輩は

「暖房を入れましたよ。やせ我慢して何の得になるんですか?」

というものですから、私も暖房を入れました。
このまま来年の春まで入れっぱなしになるのでしょうか。

Kuri

実りの秋なのですが、職場周辺の栗を巡ってエゾリスと私の争奪戦が栗広げられて、もとい繰り広げられています。

そういえば、もうすぐダービーですね。

Aoi

さかた「パペパルさん、私の願い事言ってもいいすか。」

パペパル「どうぞ」

Kan

さかた「世界征服」

パペパル「恥ずかしいのでやめてくれ。というかそのバッジ間違っても付けるなよ」

さかた「静岡制服もとい征服ならどうでしょう?」

パペパル「制服といえば、おまえ何か作っていたな?」

さかた「あ~、これですね。」

Kitty

さかた「私、このキャラクターに興味はないので」





Pilot

さかた「付け替えてみました。」

パペパル「また、CAさんとの会話のネタに使う気だな。」

さかた「使い道はともかく、トイレで思いつきました。」

パペパル「トイレといえば・・・」

以後、お食事中の方をはじめ、下ネタがお嫌いな方は見ないでください。


















北海道の山は、山小屋は少なく、山小屋が無いということは当然トイレも殆どありません。
本州のアルプスのように至れり尽くせりではありません。
そこで自分で出したものはすべて持ち帰ることになります。

Soubi

この写真の真ん中が持ち帰り用のキットです。




Nipe

中の袋を出して、その中に用を足して入れてこのように回収します。

ジェル状にする粉をふりかけて持ち帰ります。

ちなみに背景の山はニペソツ山です。


Boos

このように、用を足す際に他人に見られないようトイレブースもありますが、滅多にありません。




Boos2

トイレブースであって、トイレではありません。
全て持ち帰りです。




Box

登山口にこのような回収ボックスが設置されていますので、





Box2

持ち帰ったものはこのボックスに入れます。




ここまでして山に行きたいのか?
とお思いの方が多いでしょうが、北海道の山は天国なのでたまりません。

Nacky0

今月も何とか1~2回、こいつに会いに行きたいと思っています。

| | コメント (2)

雑記その2

昨日の朝はクマゲラは現れませんでした。
気まぐれでしょうか。
そんな朝に放映されている“半分、青い。”。

派遣さんとの会話

Aoi1

さかた「キュンキュンモードになってきたよ。朝からキュン死。」

「そんなにキュンキュンしてどうするんですか?」

さかた「だって、チコちゃんが言っていたじゃない。ときめきがないから大人は時間の経つのが早く感じるって」

「時間が経つのが遅くなると何かあるんですか?」

さかた「いや、何もないんだけれど^^;」

その“半分、青い。”ネタをFBにアップしたところ、佳代さんから突っ込まれてしまいました。

Fb

一番下の突っ込みは本ブログ新登場のMr.Treeさんです。







Aoi2

最近の観戦率からして半分にも達していないのですが。


Beer

ということで、苦行飲み会3連夜は今宵が最終日。

みなさまにガンバ戦応援を託します。

| | コメント (0)

雑記(エスパネタ皆無)

おはようございます。
昨晩から飲み会3連発の苦行に入りました。
明日のフライデーナイトマッチに行くことができなくなった大きな要因です。
加えて、今回の震災の風評被害で低調となった北海道観光を少しでも盛り上げようと、来週は道内旅行をすることにしたので、味の素にも行くことはできなくなりました。
次回参戦はダービーの予定です。

Kuma1

そんな私を慰めるべく、1週間ぶりにやってきました。




Kuma2

派遣さんと見ていたのですが、この個体は今年産まれたヤツじゃないのか?と勝手に判断しましたが、クマゲラ専門家ではないのでその実よくわかりません。


Aoi

さらに、そんな私を癒してくれるべく、あまちゃん以来はまっている朝ドラ“半分、青い”の展開が遂にキュンキュンモードに。

職場は何と地デジの入らない山間部なので、毎日録画して見ています。

しかし、最近の観戦率を見るに、私は“半分、オレンジ”でしょうか。



Hoross1

さて、昨日は月1回一般公開している旧北海道炭坑汽船(=北炭) 幌内変電所に行ってきました。
幌内炭鉱閉山とともに朽ち果てた変電所です。



Hoross2

北海道の一大企業だった北炭。
札幌の老舗ホテルのグランドホテルも北炭の所有物だったと昨日の飲み会で聞きました。
その北炭の設備は豪華なレンガ造りが特徴です。


Hoross4

2階にある配電盤。





Hoross5

機器には北炭の銘板が付けられていました。





Hoross3

五稜星が企業マークでした。





Beer

五稜星といえばエスパルスのスポンサーであられますサッポロビールも同じですね。

このデザインですが、未成年時代から飲み始めた1980年の時から見たことのない缶です。いつの時代のものでしょうか?

Tago1

スポンサーといえば、先日の帰宅時に田子の月のセット商品をいただきました。



以上、とりとめのない雑記でした。

| | コメント (0)

出張中

予定通り一昨日の午後に新千歳から羽田経由で帰宅しました。
そして昨日は会議に出席。
招集のかかっていた道内4機関のうち2機関は欠席していましたが、どうやら地震の影響で欠席したわけではなかったようで、少しホッとしました。

Paper

今回の地震の経験を飲み会での武勇伝だけで終わらせることなく、記録にとどめようと速報を配信していました。今回の打合せではいろいろと聞かれるだろうと思い、こちらの資料を予め配布していたわけです。
内容はほとんどブログからのものを転載しているだけで、
「なんだ、お前の仕事は楽なんだな」
とパペパルに言われること必至ですが^^;
仙台サポさんの踏み切りの内容は大変貴重で助かりました。
この場を借りて御礼致します。

Kumagera1

さて、出張に向かう朝に久しぶりにこの方がやってきました。
懐かしい鳴き声に職場の連中も旧友にあうように心が弾んでいたようでした。

Kumagera0

まるで地震の影響がないのか様子を伺いにきたようでした。



Kumagera2

クマゲラ博士ではないので、雌雄や大人子どもの区別はつかず。



Kumagera3

10分ほどいて飛んでいきました。




Light

ということで、私も飛び立つために新千歳空港へ。






Cts1

水曜日時点ではまだ商業施設は閉店。




Cts2

消火設備点検がこの日で終わったようで、昨日からは無事に開業しているそうです。




Hukkou

ということで、みなさん、北海道にお越しください。
以下は北海道育成アイドルの北乃カムイさんからのメッセージです。
【経済回して北海道復興!!NO MORE 自粛!!】
気持ちに余裕が出た方は北海道のまちに出よう!
大好きなお店に行こう!
道民の方、内地の方、海外の方、北海道復興のご協力お願いします
※ロゴはデザイナーさんの許可を頂いているのでどんどん使用して下さいとのこと
その北海道から旅立ってしまったことに後ろ指をさされそうではありますが、いつものようにJAL機に搭乗。
はじめに会話をしたのが埼玉出身ですが清水さん。
名字がいいですねえ。いつものようにレシートレターをお渡しし、いつものような会話をし羽田へと着きました。

Letter

メッセージどうもありがとうございます。








Jal

そしていつものように写真撮影。
がんばろう北海道バージョンが必要だったかと反省。




CAのみなさま、どうもありがとうございました。

| | コメント (2)

とりあえず出張

最近、エスパルスネタ皆無なのでネタを仕入れました。
週末に長女に頼んで“田子の月”に行ってもらいました。

Tago

頂点バージョンはおこがましいのでオレンジ軍団にしてもらいました。

中身は見ていません。





Tago2

水ようかんも買ってもらいました。



今日は午後から移動して、これらの田子の月商品を食べに帰ります。
何も無ければ、ですが。

さて、昨日から北海道は冷え込みました。
昨日は130年ぶりの最速冬日タイ記録を観測しましたが、今朝も道東の川湯では氷点下を記録。山で泊まるには冬装備が必要な季節になってしまいました(泣)

これで、私が来てからの北海道はこのように

2016年5月 観測史上初の4日連続真夏日

2016年夏  観測史上初の3ヶの台風上陸

2018年2月 観測史上最深積雪深

2018年8月 観測史上最速初雪

2018年9月 観測史上最大震度

2018年9月 観測史上冬日最速タイ(130年ぶり)←new

Ketsuro

冷え込んだ証に職場の窓に文字を書いていると派遣さんに見つかり笑われてしまいました。







Ice

冷凍食品も徐々に入荷。
秋限定商品を早速購入。







Bentou

しかし、昨日までは弁当が無く、昼食はこちら。
北海道らしいカップ麺にしました。




Yuuhi

職場からの帰りに夕日がきれいだったので車を止めて撮りました。




同僚が節電でがんばっている北海道から離れがたいのですが、パペパルを柏に持って行かねばならないし、CAさんとも会いたいのでとりあえず出張に行く気満々です。

パペパル「本音は後者だろ!」

| | コメント (2)

いざ節電

Temper

遂に冬日がやってきました。
冬近し、でしょうか。
ほとんどが道北ではありますが、岩見沢もかなり冷え込みました。





さて、東日本大震災から7年半経った今日を北海道で迎えました。

Setsuden

7年半の月日を経て節電しています。


Seihu1

経済産業省からのポスター。



Setsuden2

職場の照明スイッチ脇に掲出。



Seel0

蛍光灯は間引き


Seel1

現在は4分の1の照明の下で机上業務。


寒くなる前に苫東厚真火力が復旧することを願ってます。
(たぶん数ヶ月かかるとは思いますが)

実は今日から東京方面に出張でした。
バタバタしているので1日延期してもらい、不透明な状況ですが明日から行く予定です。

新千歳空港は復活したものの、消防設備の安全性などの把握ができておらず、商業施設はシャッターが下りているとのこと。昨日時点での情報ではお土産は保安検査場を入ってから辛うじて購入できるようですが。

そんな状況でしたので、日曜日に富良野に行ってきました。

Furano1

めざしたのは六花亭カンパーナ。
ここはケーキやオリジナル商品をその場で食べることができ、コーヒーも無料で飲める喫茶コーナーもあるところですが、

喫茶コーナーは休業、ケーキ類の販売もありませんでした。

Berry2

幸いこちらのオリジナル商品はあったのでお土産に購入。






その後、富良野、美瑛方面を見て回りました。

Fumikiri1

まずはJR富良野線の踏切。

地震発生直後のように警報機は鳴っていないものの、遮断機は下りっぱなし。


Fumikiri2

このため、通行の妨げにならないように竿を抜いていました。





Biei5

美瑛。

武四郎はここにも来ていたのか、と感嘆しつつ、
観光客が殆どいない静かな光景でした。


Biei4

大陸の人も日本人もほとんどいませんでした。





Biei6

夕張岳方面を見ています。





Biei2

この時期は緑は少なく





Biei3

こちらで耕している光景をよく見ました。





Biei1

これから3連休が続く9月ですが、観光への打撃が最小限になることを願っています。

| | コメント (0)

無事の報 (北海道史上最大震度でしたが)

おはようございます。

Pape

「おまえは何様だよ!」
と言われそうですが、多数のご心配をしていただきどうもありがとうございます。
パペパルともども無事に生きています。

昨日の今ごろは暴走気味の同僚を抑えるのに大変でした^^;
行動するのは明るくなってから
が鉄則なのですが。

ということで、午前4時半過ぎから行動をはじめました。
全道停電という北海道ができて150年の中で初めての事態の中、信号機は全滅。
JRの踏切だけはなぜか遮断機が下りて警報機が鳴っていました。
どこから電力を供給しているのやら?

とりあえずコンビニに行き買い出し。この時点でおにぎり、サンドウィッチ、弁当類は皆無。
まだ、パンなどが残っていたので職場の昼食、夕食分を確保。

セブンイレブン
 電子マネー使用可
 冷凍食品は保冷の為に商品の上に段ボールをかぶせて販売

セイコーマート
 現金のみでの販売

職場は非常用発電機があるので電気の供給はありました。
ただ、燃料が枯渇すると終わりなのでエアコン、照明は消しての勤務。
幸いに水道は断水せず。

設備の点検と報告などで一日が終わり、職場から岩見沢市内に戻ると、まだ停電の地域があり、信号も一部消灯。
そしてガソリンを求めて数キロの車の列。

寮のあるエリアは残念ながら停電中でしたが、ガス、水道は止まることなく使えました。

(と、書いていると今4:48、余震がありました。東日本の時を思い出してしまいます。)

Light

山用のランタンをつけラジオを聞いていると、夜の7時半に停電が解消しました。


Ticket

今日は人生初の代表戦を次女と見に行くはずだったのですが中止となり、7月のFマリ戦に続く払い戻し。
珍しく娘からの誘いで購入したチケットだったので、娘はがっかりしているようでした。

それにしても3年前に北海道に来てからというもの、思い浮かべただけでも

2016年5月 観測史上初の4日連続真夏日
2016年夏 観測史上初の3ヶの台風上陸
2018年冬 観測史上最深積雪深
2018年夏 観測史上最速初雪
2018年9月 観測史上最大震度←new

という北海道の気象です。

私は災いの元でしょうか。

Tv

| | コメント (5)