日記・コラム・つぶやき

3回目

おはようございます。
突然ですが、道警によると北海道ではこの時期16~18時の交通事故が多いそうです。
いわゆる薄暮帯と言われる時間帯です。
Board_20201029061601 ちょうどエゾシカの出没時刻とも重複しており魔の時間帯でしょうか。




そんなことを職場でアナウンスしているのですが、交通事故ネタではない
「さかたさん、いつまで山に登るの?」
という質問が飛んできたので昨年の状況を調べてみました。

Snow2_20201029061601 こちらが昨年の11月16日の状況です。




Snow1_20201029061601 雪降る中ナキウサギのいる岩場に行ったのですがこの状態でした^^;




Nacky1_20201029062701 こちらは一昨年の11月6日。
我がザックとナッキー。



Nacky2_20201029064901 余談ですが、私のザックにはナキウサギを呼び寄せる臭いや仕掛けは一切ありません。




ということで11月10日あたりまではナッキーに会えるのではないのかと思っています。
という返事は職場ではしていないのですが。

このように11月には雪が積もるので意を決して昨日は昼休みに車をスタンドに持ち込みタイヤ交換をしてもらいました。

店員さん「タイヤ交換しましたが、スリップサイン出ていますよ」

さかた「やばいですかね」

店員さん「しばれると怖いですねえ」

さかた「まだ2シーズンしか使っていないのですが(泣)」

ということで北海道に来てから3回目のスタッドレスタイヤを購入することになりました。
命に勝るものはなく即決でした。
考えてみれば昨冬は少雪の中で走っていたので摩耗が激しかったのかもしれません。

Board2_20201029061601 さて、週末はアウェー解禁となった日立台での柏戦。

私は所用で柏戦も神戸戦も不参戦ですが、パペパルは木村夫妻に預けていますので参戦します。
アウェーはルヴァンの等々力以来となります。
みなさま方におかれましてはかわいがってあげてください。

| | コメント (0)

サブマリンに思う

Uhb2 今年の北海道は初雪が遅いことが昨晩のテレビを見てわかりました。



Uhb1 子年の北海道の天気の特徴だそうです。



Snow_20201028053901 そんな北海道もどうやらそろそろ雪便りが。
今日あたりにタイヤ交換すべきか悩んでいます。


夕方のテレビを見る前の昨日は新得方面にパトロールに行ってきました。
Hidaka2  途中の鹿追町あたりから雪をつけた日高山脈が見えてきました。

「今年は日高には登らなかったなあ」

と思いつつ職場に戻ってメールと電話で中部地方の職場の先輩と情報交換していると

Nacky1_20201028053901 「さかた、北海道でナキウサギばかり撮って」




Nacky4_20201028053901 「遊んでいるように」




Nacky2_20201028053901 「思われると」




Nacky3_20201028053901 「東京にもどされるぞ!」

というアドバイスを受けました。
(写真は全て10月初旬のニペソツ山にて)

どうやらナキウサギばかり撮って遊んでいるので

①使い道がないのでこのまま北海道で放牧
②いやいや東京に戻して乾いた雑巾を絞る

の評価に割れているようです。
個人的には①のままでそっとしておいて欲しいのでそこのところよろしくお願いします。

Submarine さて、最近機内で読んでいた小説がこちらの「サブマリン」。

大好きな伊坂幸太郎氏のものです。
ユアスタ近くの本屋にサイン本があると本ブログの読者さんより昨年聞きましたが、今年は仙台に行くことができず来年リベンジ。

このサブマリンは家庭裁判所調査官達を舞台に主人公の武藤と先輩の陣内を中心に描かれているわけですが、その陣内の自由奔放かつ破天荒なところが個人的には壺にはまりました。
そしてその陣内の

「世の中誤審ばかり」

という言葉が印象に強く残っています。

審判のことはさておき、賛否両論のモフ監督の評価はどうなのかなあ、と思ったわけです。

どさくさに紛れて言いますと、私の異動に関してもどうなのかなあ、と^^;

そんなこんなの秋の夜長の読書感想でした。

| | コメント (2)

連休後半

今日のレッズ戦を前に昨晩北海道に戻ってきました。
4連休ということもあり欠航の文字はかなり少なくなっていました。
Jalboard 特に夕方から夜にかけての新千歳便は以前と同じ数だけ飛んでいたようです。


Jal1_20200923062701 私はと言えば往復ともに新千歳利用時代にお会いしていたCAさんとお会いすることができました。

最近帯広便でこのような再会が多いような気がしたのですが、話しを聞いてみるとどうやら減便が影響しているようでした。


Obuse0 さて、月曜日はモンブランを食べたいという要望があったので久しぶりに長野は小布施に行ってきました。
小布施を訪れたのは北海道に行ってからは初めてだったので6年ぶりくらいだと思います。
中部横断自動車道がかなり出来上がっていたのでそのルートを使ってみました。かなり便利になりました。
現在、東富士有料道路の東名接続工事もかなり進んでいるので甲府や松本戦観戦の際には将来は御殿場廻りを使うことになるかもしれませんが。

Obuse1 さて、早朝5時には三島を出たのでモンブランを食べた後の9時半にはこちらのお店に並んでいました。



Obuse2 帯広の北海道美術館で見入った北斎も見てきました。



Obuse4 小布施のマンホールは北斎デザイン。




Obuse3 個人的には富士山の版画が好きです。




Fuji_20200923062701 その富士山の麓へ昨日は墓参りに行ってきました。




Suntou2_20200923062701 その後、本日閉店となるドリームハウス駿東店に最後の挨拶に行ってきました。


Suntou_20200923062701 前身のS-POINT沼津開店時からのお付き合いでしたので20年以上通っていたことになります。

どうもありがとうございました。


名残惜しむサポさんが次から次へと来店していましたので、店長の山本さんとはそれほどお話しをすることはできませんでしたがその模様は後日。

PS.このような記事がありましたのでご参考までに。
   有料会員でないと全てを読めませんが、私はこの記事派になります。   

清水エスパルスの不調は「想定内」。新たな哲学を築く、変革のための一年

| | コメント (0)

隣の芝生

ここ十勝地方は10月下旬頃の気温だそうで低温注意報が出ています。
今朝は9℃だったので暖房入れています。
昨日帯広に車の修理に行きましたが、長袖の人ばかりで、中には薄いコートやフリースを着ている人もいました。
週末にはまた気温が上がるようですが。

さて、件名ですがお隣のジュビロさんのことではありません。
Score_20200914063601こちらただいま勝てていないチームの状況です。





うちもそうですが、白星から遠のいているチームはあるわけで。

勤務地コンサドーレ9戦勝ち無し
帰宅地エスパルス6連敗

まだ読んでいない今朝の道新(=北海道新聞)の記事がどのような内容なのか興味津々です。
→職場で確認しました。本日は朝刊休刊日でした^^;

それにしても疫病神と感じてしまったこの週末でした。

| | コメント (0)

9月10日の雑記

Suzume1 突然ですがこちら毎朝の上士幌の通勤路での光景です。




Suzume2 街のいたるところにスズメがいます。
野鳥も多いので給餌台を置いている家庭も多く、餌には苦労していないようです。



Tani 午前中町内を徘徊しているとこのような標識を見つけました。
なんだかエスパルスの状況に見えてしまい自分のメンタルかなりまずいか?と思いました(嘘)


Temp_20200911062001

そういえばこのご時世なので職場で体温計の話題になりました。

 


Taionkei 話題とは体温計の測定温度の上下限値は何度なのか?
今でもこの水銀のものを持っていたのは私だけでしたので帰宅して確認。
私は別の意味でわかったことがありました。
体温計はJ1残留ラインとほぼ同じということでした。

今年のJ1は全チーム残留が決まっていますが、そうは言ってもイライラが至るところで見受けられます。

Nagisa_20200911061501 こちら今週で終わってしまった「私の家政夫ナギサさん」。




Nagisa1_20200911061501 特別編の最後にメイ(多部ちゃん)が言っていました。



Nagisa2_20200911061501 進むことは少なく見えますが、この心境でいます。



Nagisa3_20200911062801 残留を維持しつつ数年後には花が開きますように。




Jleague そして今日は19日以後の観戦緩和が発表になる予定です。



Kouyou_20200911061501 当地の木々は色づき始めましたのでこの週末はウペペサンケ山に行ってきます。
少ないながらもナキウサギがいれば撮ってこようかと。

ということで鹿島戦よろしくお願い致します。


PS.書き忘れました。勝利を呼び込むためにもこパルちゃん、ピカルちゃんの出陣をお願い致します>エスパルスさま

| | コメント (0)

またまた雑記

ルヴァンカップは敗退が決まってしまいました。
Pape1_20200806055301 そのグランパス戦ですが、主は放浪していましたがパペパルは伸子さんに設置してもらいました。

養生テープ効果も切れてしまったのでしょうか。








Shimizu1 主は前日から清水方面には向かっていたのですが




Shimizu2




Shimizu3 清水も富良野も通り越し




Iwami_20200806055301 前任地の岩見沢に半年ぶりに行ってきました。




Melon_20200806055701 夕張と同じ空知地方なので岩見沢では夕張メロンは安く手に入ります。




1596661939046 メロンを買いに行ったわけではなく仕事でしたが。







Furano1_20200806055301 帰りも富良野経由。




Furano2_20200806055301 このようなものを食べて十勝に戻ってきました。

運転していたのでルヴァンカップの状況は全くわからず帰宅してようやく敗退したことを把握。


Gacky2_20200806055301 なかなかこのような気持ちになれない日々が続きます^^;

| | コメント (0)

感謝

週末から再開されたJ1。

ここまでの運営に携わった方々には感謝の言葉しかありません。

どうもありがとうございました。

Yuri ということで、逃げ恥のゆりちゃんの言葉です。



Nigehaji_20200706051201 その逃げ恥ムズキュン特別編が昨日で終わってしまいました。
(静岡は来週の土日に放送)

ロスです。


Nigehaji2_20200706051201 その逃げ恥の中でのみくり(ガッキー)のこの台詞を聞いてこちらを思い出しました。



Gacky1_20200706051201ガッキーことナキウサギ。

今年生まれた個体です。
大人と比べるとかなりかわいいです。

Gacky2_20200706051201 子どもなので頭が大きく見えます。




Gacky3_20200706051201




Gacky4 産毛の体毛が特徴でしょうか。




Gacky5 おねむモード。




Gacky6指の肉球?が見えました。




Gacky7 うまうま




以上とりとめのない話しでした。

Fuuro_20200706051201 おまけ。
以前にも紹介した十勝の名のつく高山植物トカチフウロ。

ただいま標高1000m付近で見頃です。

| | コメント (0)

雑記

Entrance_20200618060701 週末の芦別岳登山の模様の続きです。

北海道の日の出は早くこの時期は午前3時半頃です。
したがって山で行動する時間が一番長くできる時期です。
午前3時半出発。熊鈴、笛を吹きながらの歩行でした。
Face_20200618060601 このピークが見えたのは歩き始めて5時間後。




Drink_20200618060601 さらに3時間半かけて頂上へ。
2週間前のニペソツでは水1.5リットルでは足りなかったので今回は倍の3リットル持参。



Ryukinka 花はたくさん見られました。
エゾリュウキンカ



F3 ショウジョウバカマ




Ichige エゾハクサンイチゲ




Kinbai ミヤマキンバイ




Amana チシマアマナ




Tsukumon0 ツクモグサ




Shika1 他にも咲いていましたが、これらを見る前に驚いたのがこちら。
登山道に出現した動く物体。

ヒグマが遂に出たか?

と思いました。

そして芦別岳周辺で確認されていないガッキーことナキウサギは撮ることはできませんでした。風が強かったこともあり鳴き声も聞こえませんでした。
絶滅したのでしょうか。
機会があればまた確認に行きたいところです。

Yahoo_gacky2 さて、人間のガッキーですが、昨日のyahooのトップページに出ていました。



Gacky0_20200618060701 そのガッキー、逃げ恥では楽しんでいました。



Paper_20200618060601 ということで私も昨日は楽しみました。
残り全試合パペパルボード用。



問題は観戦できるのか?無観客試合以外にパペパルは全て参戦できるのか?ですが。

Meiji そんなことを考えながら録画した逃げ恥の中の父の日CMを見ていました。

| | コメント (0)

日程くんと逃げ恥と

Entrance2土曜日は厳しいと言われている旧道から芦別岳に登ったわけですが無理をしたつもりはありません。

とはいえ登りだけで8時間費やしました。





Basho 道中には登山道にミズバショウが咲き乱れ

 

Sakura_20200617054001 ヤマザクラも見頃で




Yamazakura 風は強かったものの天気も良く楽しめました。
(芦別岳とヤマザクラ)

そんな話しを先輩に報告したわけです。

その先輩方が昨日新聞を見ながら何やら話していました。
そこに近寄ると

先輩「おっ!来た来た」

さかた「何ですか?」

先輩「ここ行くの?」

さかた「もしかしてカムエク?」

先輩「よく(カムエクって)わかったね」

さかた「怖い山ですから。死にたくないし行かないですよ」

Kachimai_20200617054201 昨日の“かちまい”こと十勝毎日新聞(信濃毎日新聞と同様に毎日新聞とは関係ありません)に載っていた記事です。

かつて福岡大学ワンダーフォーゲル部3名がヒグマにより命を落とし、その後も数々のヒグマによる被害が続き、昨年は北海道警察から入山自粛規制が発せられたカムエクことカムイエクウチカウシ。ヒグマの巣窟でありコースの厳しさから日本200名山最難関と言われている山です。

今夏、Jリーグが開催されなければ行っていたかもしれません(嘘=ゼッタイに生きません、もとい行きません)

Nittei0 幸い日程くんが頑張ってくれてカムエクに行くことなく開催にこぎつけてくれたわけですが、その日程くん苦労の模様を昨晩のNHKニュースウォッチ9が紹介していました。


Nittei1



Nittei2 条件が複雑で難題だったようです。



Nittei3 あっさりと答え(日程)が出てきたわけではありませんでした。

そこのところも組んでチームやサポーターは我が儘を言わず感謝の気持ちを忘れずに運営、観戦しましょう。
(どこぞのチームへの皮肉です)

Gacky1_20200617054101 その後チャンネルをHBCに変えて逃げ恥を見ていました。
せっかくやってくる楽しい休日


Gacky2_20200617054101 ガッキーも言っているように幸せを噛みしめながら7月からの休日を迎えたいものです。



Gacky3_20200617054101 ところで次回の逃げ恥は遂に地元のいずっぱこ(伊豆箱根鉄道駿豆線)が出てきます。
三島でのカットも最後に出てきます。

| | コメント (0)

職場話し

一昨日、エスパルスから明日の藤枝との練習試合中継のモニター応募(400名)のメールが来ました。
残念ながら芦別岳に登る為に応募はできず。

そんな週末を前に平日も山に入りました。
Nipe_20200612062101 川原に降り立つと先日登ったニペソツ山が見えました。

後輩「さかたさん、あれ登ったんですか?」

さかた「そう」

後輩「どのくらいかかったんですか?」

さかた「登るだけで7時間」

後輩「じゃあ、今度、山の中にある廃墟になった設備調査に行ってくれませんか?」

さかた「どのくらいかかる?」

後輩「道無き道を3時間。グーグルアースで見てもわからないんですよね。」

Beer_20200612063901 後輩「あっ、熊はもれなくついてきますから。」

さかた「行かない。」



Ageha2 そんな会話をしていると蝶が飛んできました。




Ageha1 おっ、エゾ?ダイセツ?カラフト?何とかという珍蝶か?

と思いましたが、カラスアゲハでしたorz


Fish1 川には魚。




Fish2 ウナギ?




Poster 職場に戻りブログネタにポスターの写真を撮りました。
(このポスターは私のロッカーに保管していた昨年のものを今年も流用したものです)

後輩「何で写真撮っているんですか?」

さかた「ネタ」

後輩「何のネタ?彼女、僕と同じ石川県出身なんですよ。」

さかた「石川県かあ」

後輩「僕を見ていればわかるでしょ、キャラ強いと思いますよ。」

そういえるところにキャラの強さが^^;


週明けも職場で無事に会話ができるよう安全登山を心がけるつもりで富良野方面に行ってきます。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧