エスパルス

ゲーフラを持ってサポサンに行くと

昨日は埼玉で会議があり昨晩十勝に戻ってきました。
その出張に相乗りする形で土曜日はサポーターズサンクスデーに行ってきました。
Pape_20200128063001 昨年は欠席したのでパペパルも2年ぶりの参加。





Kopul_20200128063001 エンブレムも新しくなっていました。





Gf1 先週完成したばかりのゲーフラを持っていき、早速使用。

今年もよろしくお願いします>パルちゃんファミリー



President_20200128063501 このゲーフラ、山室社長の挨拶時に掲げました。

後でコーチ陣から

「掲げていましたよね」

と言われたので壇上から見てくれていたと思うのですが、この日の社長さんはテントに入って熱心にお話しをされていたようでゲーフラとの対面はできませんでした。

Gf2 それでもクルージングではクラモフスキー監督&遠藤通訳のサインを入れてもらい撮影できましたし








Gf3 久しぶりのアダウトコーチとも写真を撮ることができました。







Gf4 クルージングの最後には監督、コーチ陣との撮影タイムがありました。

お茶目な監督。


Gf5 そして監督の隣に座る謎の人物。

開会時には壇上には上がらず、横から壇上を見つめていたこの人は一体誰なのか私のツイッターのTL上では賑わったのですが


フォロワーさんが調べてくれました。

Dankan 彼の名はDr.クレイグ・ダンカン(国籍:豪州)。
パフォーマンスの最大化と怪我を減らすことに優れているスポーツ科学者。
2014年オーストラリアスポーツ科学賞受賞
シドニーFCのリーグ優勝、
ウエスタンシドニーのACL優勝、
オーストラリア代表のアジアカップ制覇に貢献


いつの間にか凄い人が来ていたサポサンでした。

| | コメント (0)

書き初めと日程と

2020gf 2020年一発目のゲーフラは諸々の意味を込めてこちらにしました。

特に神戸戦では試合後に掲げられるようエスパルスの皆様には頑張っていただきたく^^;



さて、ゲーフラを作っている間にJリーグの今季の日程が発表になりました。
J2時代あたりから全試合参戦中のパペパル運搬をどうするのかが目下の悩みです。
ちなみに私は2月の時点で観戦できない試合があり既に全試合参戦はあきらめています。
投げやりな本業に対する気持ちと同じ、と思われても困るのですが、言い訳は

地の不利

ということで。


以下序盤戦ですが

02.16(日)川崎(ルヴァン) ←運搬さかた

02.23(日)アイスタ(J1 1st) ←運搬さかた
                    試合後スイッチ
02.26(水)名古屋(ルヴァン) ←未定

03.01(日)大分(J1 2nd) ←未定(さかたは観戦しますが03.04は不参戦のため)

03.04(水)アイスタ(ルヴァン) ←未定

03.08(日)鹿島(J1 3rd) ←未定
                  試合後さかたへスイッチ
03.14(土)アイスタ(J1 4th) ←運搬さかた
                  試合後スイッチ
03.18(水)アイスタ(J1 5th) ←未定

03.22(日)C大阪(J1 6th) ←未定
                  試合後さかたへスイッチ
04.04(土)鳥栖(J1 7th) ←運搬さかた
                  試合後へスイッチ
04.08(水)アイスタ(ルヴァン) ←未定

ルヴァンに恨みはないのですがルヴァンの日程が厄介な状況です。

マダム木村さま、伸子さま、ご検討をお願いします。

以上、身内ネタでした。

| | コメント (0)

道場破り THE SIX

おはようございます。
昨日、新生エスパルスが始動しましたね。
三保にはかなりの人が見学に行かれたようで羨ましい限りです。
かくいう私も数年前に始動日に三保にいたような記憶はありますが^^;

さて、土曜日の道場破りの様子を少々アップします。

69 会場となったのはエスパルスのスポンサーのS-TRUST様が営業をしているTHE SIX。




Pape_20200114065201 参加者を迎えるためにパペパルを設置しました。

「このパペパルゲーフラで今シーズンを乗り切る」
と言ったら皆様に安易だとお叱りをうけるでしょうか?

65
使い回しになりますが今季のゲーフラと?

(撮影:佳代さん。以下の写真の殆どは佳代さん撮影になります)





666 店内はエスパルス一色です。




664 こちらはビュッフェスタイルの料理。




665 オリジナルユニ。




663 かっこいいグラス。




6_1 ジョッキ。

エンブレムが変わりましたが、これはどうするのでしょうか?


62 パル耳部(=そんな部はありません)の方と私。








61 オリジナルコースターガチャ通常300円のところ100円ということでチャレンジ。







67 西澤選手でした。

 

ということで西澤選手大活躍の予感。
(16日の今日にあわせてアップしました=嘘)


661 オリジナルトートバッグ。




63 お仲間と。




68 福山雅治に少し似ている店長とアンガールズ田中に少し似ている私。








662 最後はチャントで盛り上がりました。

たぶんマーチの時。



60 企画されたまつさん、幹事のみなさまどうもありがとうございました。



ところでお会いした多くの方々に言われたのは

「CAさん好きですね」

特に女性陣は必ず言っていました。
そもそも何で好きなことを知っているのか不思議ではあるのですが。

でも、まあ基本は
エスパルス>CAさん、ん、ん?

エスパルス=CAさん、ん、ん?

エスパルス<

Jalpre 帰りの便でこのようなものをいただくのですから仕方ないのです。

| | コメント (0)

2020年清水は飛躍しマウス

今年に入りすっかり更新頻度が低下し申し訳ありません。

11日に静岡市内のエスパルスの聖地THE SIXで開催されたエスパルスサポーター大懇親会“道場破り”では
「ブログ見ていますよ」
と声をかけていただいたので一念発起し、今日から更新頻度を上げようと思います。

さて、その道場破りに出席すべく前日の金曜日は休んで4連休としました。

Tvtemp
金曜は平年並みに冷え込みました。



Muhyou1 休んだご褒美?に霧氷がいたるところで見られました。




Muhyou2 霧氷はこのような感じです。




Muhyou3 青空に映えていました。




Muhyou4 シラカバと霧氷。




Muhyou5 防風林と霧氷。




Muhyou6 帯広空港の駐車場にて霧氷と愛車(一番手前)。




Temp_20200114063101 午前9時半の気温はまだマイナス12度でした。




Obo_20200114063101 帯広空港のJALのみなさまのお見送り。
そういえば今日でJAL破綻から10年と今朝のNHKは報じていました。
私も当時株を保有しており紙くずとなってしまったことを覚えています。


さて、搭乗すると

「同期から聞いてどんな方なのかお会いしたかったんです」

というCAさんがいて一体どんな噂が広まっているのか心配しつつ

Letter_20200114063101 お会いするのが2度目となるCAさんがいらっしゃいました。

「前回は対面するシートにお座りでしたよね」

と覚えていました。

Hnd1_20200114063101 飛行は無情にも終わり羽田着。




2020_1 この便はJAL2020の機体でしたので機内もこのような仕様。




2020_2 ということで記念の1枚。
(CAさんとも撮っていますが)






6_1 そして翌日には道場破りの会場である
THE SIX
に向かいました。


6_2 SIXだけにキャプテンの写真。




Pape_20200114065201 そして今年初出勤のパペパルを設置しました。

「だじゃれかよ!」by知人Uさん

| | コメント (0)

清水には金では買えないものがある

ということがわかっている人もいればわかっていない人もいる今日この頃。
他チームがどうなのかはわかりませんが。
かくいう私も定量的には示せませんが^^;

Handle_20200108064001 さて、日曜の夜に十勝に戻ってきたのですが、まず最初に行ったのは凍結防止の為に水抜きをしていたのでその戻し。
岩見沢では古い建物だったので水抜きは面倒だったのですが、上士幌は新しい建物なので室内のこちらのハンドルを回すだけでOKでした。



Enpfwvku8aikj3q そんな北海道は少雪です。

こちら正面に見えるナキウサギの生息地である東ヌプカウシヌプリを上士幌の街から撮ったのですが、路面はこのとおり雪がない状況です。







そこで本当に少雪なのか仕事中に調べました。
定量的なデータです。
Snow 今世紀で一番少ない積雪深でした。



さて、ツイッターではJ1リーグ開幕戦カードが漏れてきました。
エスパルスはホームでFC東京戦だそうです。
できれば土曜日開催をお願いしたいのですが。

そしてそろそろ契約更新の吉報があることを願っています。

| | コメント (2)

Jサポーター血液型調査

Hkd_20191225053501 チコちゃんによると24日の日没から25日の日没までがクリスマスなのだそうで、今晩はただの25日の夜のようです。

写真はセレッソ戦敗戦翌日に残留願いで向かった函館でのパペパル。
天皇杯優勝までお願いする余裕はなかったので

Pray サンタさんへの願いは叶いませんでした。

もっともこれ以外にも各空港でお願いをしていたので想いは希釈されてしまったのかもしれません。


News_20191225053501 職場ではクリスマスイブにあわせて所内誌を発行しました。





その所内誌で活用しているアンケートツールでタイトルの

Jサポーター血液型調査

を行っています。
神戸の夜にあまりにも私の周りのエスパルスサポにB型が多いことがわかったのでその真相を探りたかっただけです。
よろしかったらご協力お願いします。

Cake1 そんなクリスマスの夜となる昨晩はお約束のケーキを食しました。

北海道の胃袋であるセイコーマート製。


Cake2 2段重ねにしようということでこのように。

発案者は春に岩見沢から一緒に転勤してきた後輩でした。
彼とはもう5年?連続北海道でクリスマスを迎えています(泣)
(来年も二人は一緒に上士幌でクリスマスを迎えることができるのか不明)


とりあえずメリークリスマス、、、って
エスパルスネタがなかったので、天皇杯準決勝の会場で流れたエスパルス紹介動画をどうぞ。

| | コメント (0)

パペパル遠征記エピローグなど

Gyaku おはようございます、逆松岡修造です。


昨日は冬至でしたね。
Zenzai1 北海道では冬至にはかぼちゃぜんざいを食べます。

こちらに来た最初の年に驚きましたが。






Zenzai2 今は進んで購入して食べています。

来年こそいい年になりますように。



その北海道には日曜の朝便で戻ってきました。
往復ともに新千歳~大阪空港を利用。

Itm3 大阪空港限定?きっと勝つ
を決勝用に持ち帰りたかったのですが



Itm2 別の使い道用に持ち帰ることになりました。




Itm パペパルも今年最後の役目を終え持ち帰り。




Itm0 こちらの便で帰道。




Cts0 機内にて。






Cts_20191223060901 そして新千歳着。




Cts2_20191223060901 駐車してあった愛車の積雪は大したことはなく一安心。




Ngm 富良野で土産を買う為に
新千歳→岩見沢→富良野

さらに融雪剤を落とす洗車をするためこの後に帯広に行くという無駄な大回り6時間のドライブとなりました。
写真はホワイトアウトのメッカ、長沼町の337号線。いい天気でこちらも安心しました。

Iwami 前任地の岩見沢で給油。




Frano 山間部はずっと圧雪路でした。




Frano2 午後3時に富良野着。
買い物をして3時間後に帰宅しました。




Sta2_20191223060901 さて、頂点を目指した戦いは準決勝で終戦となりました。




Sta1_20191223061001 前日入りからのスタジアム着







Pape0_20191223060901 まさか今季最後のお勤めになるとは知らず
試合当日8時にパペパルをこのように設置。



Pape1_20191223061001 早速神戸サポさんが来られました。




Pape3_20191223060901 こちらの方も




Pape2_20191223061001 記念撮影。




Usui だいいちテレビの臼井アナが取材に来ていたので一枚お願いしました。




Pape5_20191223060901 場内ではこちらに設置。




Pape6_20191223060901 このように記念撮影をする人(某氏)もいました。




Flag1_20191223061001 残念。




今季もありがとうございました。
いろいろとあった遠征もこれにて終了となりました。

今季は先代パペパルが失踪するという個人的大事件もあり、みなさま方にはお礼させていただきたく記事を変えて投稿する予定です。

| | コメント (0)

天皇杯ジンクス

Infle 北海道ではインフルが流行っています。
1ヶ月ほど前には予防接種をうけていますが。


そんな中、一昨日はポケモンマンホールを見に行ってきました。
パトロールに行く後輩達に写真撮影をお願いしたのですが

後輩「え~っ、回り道ですよ、行きませんよ」

さかた「残念だなあ、マンホールだけに身も蓋もないなあ」

一同 パチパチパチ(拍手)

後輩「マンホールだから蓋はあるでしょ」

一同 ・・・・・・

Man1 という状況だったので結局私が撮りました。




Man2 足寄にあるものが一番近く、次いで近いのは女満別のようです。




Ezoace 職場に戻り、予防のためにこちらを飲みました。
ツルハ限定販売のエゾエース!



Yotsuba1 飲料ついでにスーパーではこちらを見かけたので




Yotsuba2 飲みました。





◆ジンクス

Gf_20191219053901 ここでは一度書きましたが、エスパルスは過去に一度だけ天皇杯を制しています。

その時の準決勝の会場が神戸ウイング(現ノエスタ)でした。
そしてその時の決勝の舞台の国立でのエスパルス側自由席はメインスタンドから見て左側、つまり今回はこれと同じになります。
ちなみに準優勝の時はいつもメインスタンドから見て右側(日陰側)でした。

これはもうエスパルスさん、どうぞ優勝してください、というフラグではないでしょうか。

ということで一日早く明日新千歳から伊丹に移動するパペパル組です。

| | コメント (0)

雑記

◆忘年会

みなさん、この時期は連日忘年会を繰り広げられているのではないでしょうか。
Bounenkai_20191218064901 私は先週の岩見沢での忘年会が職場関係ではラストかと思っていたのですが。




紀伊半島から2ヶ月間上士幌にOJTで来ていた土木職の新人くん。
金曜にはOJTを終え紀伊半島に戻るそうです。

「さかたさん、この前も言っていましたけれど金曜の夜に関西にいるんですか?」

「そうだけど、なんで?」

「金曜の夜、ぼくは大阪にいるんですよ。その日は上士幌も紀伊半島の現場も土木の忘年会なのに一人寂しく大阪ですよ。」

「そうなんだ」

「つきあってもらえませんか。みんな忘年会で盛り上がっているのに一人だけは寂しいので。」

「俺と?俺と飲んでも上司の愚痴の話しを聞くだけになるぞ。」

「それでも十分です」

ということで天皇杯前夜は大阪近辺での男二人の忘年会となりそうです^^;


以下、10日経ってしまった最終節のこと。

◆お供えもの
Senbei1 毎年こちらの縁起のいいせんべいがパペパルへのお供えとしてあるわけですが、




Senbei2 これって鳥栖サポさんからのものでしょうか?

毎年どうもありがとうございます。



◆クライマックスシリーズ
Climax1 ホームゲームラスト3試合はしずな~びクライマックスシリーズでしたが、 盛り上げるためにこのようなシナリオを用意していたのでしょうか。
だとするとシナリオライターはなかなかの策士ですが、じゃあ誰がこのシナリオを裏で糸を引きつつ書いたのかという疑問もあり。


Climax2 しずな~びではなく日程くんかな。





◆シュール
Strust_20191218064901 今年もアイスタのビジョンに映し出された数々のCM。
一番好きだったのはS-TRUSTのものでした。




◆勝利の女神

この日はロコエスパルス中継ということでMCの室伏アナに久しぶりにお会いしました。
Muromari2 こちらのゲーフラとの撮影をお願いしたわけですが




Muromari1 私のスマホでも撮ってもらえますか?

という状況になりました。


この日のミッションを終えその場を去ってボーッとしていること10分。

突然目の前に室伏アナ。
「今日は勝ちましょう!」
とハイタッチを求められました←ここ重要


◆審判団

この日ナイスレフェリングだった審判の方々。
Ref1_20191218064901 左より武田副審、荒木主審、西橋副審、中井四審。

勝敗を抜きに本当に良いレフェリングでした。
審判編はシーズンオフに。


◆会談?怪談?

Kaidan 試合後の三者会談。

社長、原さん、監督。

ねぎらいだったのか、それとも大熊さんが来るよ、と言っていたのか。

Ball 以上とりとめのない雑談でした。

| | コメント (2)

メッセージ編

日曜日の三保応援感謝デーはパペパル設置が主目的でしたので設置が終わってからは何をしようかと我が人生のように目的も持たずに徘徊しました。

するとひらめきが!?

Hara 仕事と同じく大したひらめきではないのですが、最終節にこちらの方にサインを頂いていたバッグにさらにエスパルスらしいサインをもらおうと思いつきました。
そのバッグとは最近リニューアルした全国行脚パペパル運搬用バッグ。


Teppooo2 そこで三保に来られていたこちらのイラストを描かれているTEPPOOOさんを知人のミスターX氏が見つけてくれたのでお願いしました。




Teppooo1 快く書いていただきました。

どうもありがとうございました。
パペパル共々喜んでおります。

Bag その前にはJam9さんにも書いていただいていたバッグの完成品です。
(旅立ちの新幹線三島駅にて)






Bag2 色はお隣さんぽいですが、ようやくエスパルスらしいバッグになりました。







Ow1_20191217060801 そのようなことがあった三保ではオレンジウェーブからカードをいただきました。




Ow2_20191217060801 通信面にはこのようなメッセージが書かれていました。

(私個人宛のメッセージではありません。)


Msg1_20191217060801 そして毎試合神奈川から日本平に来られているご夫婦からもいただきました。

毎年ありがとうございます。


Msg0 前後しますがこちらは最終節のパペパルへのお供え物に書いてあったメッセージ。

「嬉しいものです。どうもありがとうございます。」byパペパル



三保を後に北海道に帰るため羽田空港に向かいました。

Tree_20191217060801 この時期にJALでは各空港にこのようにクリスマスのメッセージ投函用BOXなどを用意しています。



Card_20191217060801

ペンとカードが用意されています。

 


Card2 年齢制限はないようでしたので今年もお願いをしました。




Card3_20191217060801 それがこちら。

歴史に名を刻むために私を国立に連れてってbyパペパル





Msg2_20191217060801 そんなことを考えつつ今年最後となる羽田→帯広便に乗るとCAさんからのメッセージ。
嬉しいものです。どうもありがとうございます。
(ちなみにモザイクかけているところは「笑顔」に変換して読んでみてください)

しかし、入社1年目にしてこんなおっさんに2回も会ってしまうとは(以下略)


以上、メッセージをもらうのが大好きなおっさんネタでした。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧